ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

死亡報告・ハムスターの腹水(4/5)

投稿日時:
投稿者:USER0055

[USER0055]@つくばからです

他人様のハムスターを助けることができても、何故自分のハムスターを助けることができないのでしょうか?
当分 ハムスターの診療はしないつもりです。

おねがいですから、そのようなことは言わないでください。

ぐーごちゃんは大変お気の毒でした。

ついこの間までハムスターの病気とつき合っていました。ハムスターは検査すらおぼつかない、医療の対象としてはとても厄介な動物だと言うことを思い知りいました。得られる情報が少ない分、試行錯誤にならざるを得ないようです。
今後、症例や治療例が増えてゆき、新しい検査方法が開発されてゆき、そして治療法が確立してゆくのでしょう。[USER_NAME]さんも、その過程の中にあるのではないでしょうか。

手術に踏み切られたのは、ご自身の知識と経験に基づいてのことだと思います。
しかしながら残念な結果になってしまいました。でも、ぐーごちゃんの死は無駄になっていないと思います。これから[USER_NAME]さんが診察するハムスターの治療のための貴重な経験になりますから。同じような症状のハムが一匹でも多く助けられるなら、ぐーごちゃんは天国で喜ぶのではないかと思います。
そしてきっと、奥さんも娘さんもわかっていらっしゃるのではないかと思います。

ですから、そのようなことはもう言わないでください。ハムスターのことをよく考えてくださる獣医師の先生に居なくなっては欲しくありません。
しばらくは辛いと思いますが、落ち着いたらまたハムスターの医療のためにひと頑張りしていただけませんでしょうか。