ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの膿瘍と薬と治療方法(1/3)

投稿日時:
投稿者:USER0310

こんにちは、[USER0310]です。

随分前に天(ジャンガリアンハムスター♀)の腫瘍の事について報告させていただきましたが、その後新たな変化があったのでご報告します。

効かない薬を服用するのは止めようと、薬が切れたのを契機に服用を中止していた天ですが、検査のためについた傷口がやっとふさがったと思ったら、今度は自分で噛み付いて新しい傷を作ってしまったようです。大きくなった腫瘍が余程気になったのでしょう。気がついた時には化膿して傷口から膿が見えていました。
暫く前から食欲がなかったのはこのせいかもしれません。

膿を出そうとしたのですが、押さえても出てこないのでピンセットでつまみだす事にしました。膿というより壊死した細胞が詰まっているという感じでした。アズキ粒の1/3くらいのが取り出せましたが、血が滲んで来たので止めました。
(11月23日)

膿を出した後の傷口をチェックしようと軽く押さえると膿が出て来ました。前回滲んでいた血が膿になったのではないかと思います。押さえるとドロッとした膿が出た後に白い固まりが見えたので再びピンセットでつまみだす事に....。今度はアズキ粒2/3くらいのが出て来ました。固まりが取れると決まって血が滲んで来ますが、組織が生きている証拠と見ています。(11月26日)

膿を出してから天の食欲が出て来ました。くしゃくしゃだった耳も少し開いて来ました。何よりうんちが変わりました。それまでは、腫瘍に圧迫されていたせいかまるでごまつぶみたいなのしかしてませんでしたが、他の子達と同じようなのをするようになりました。もしかしたら治るのではと、思っています。

まだ、治ったわけではなく完治するとも限りませんが、また何か変化がありましたら報告させていただきます。