ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターと抗生物質と副作用(2/7)

投稿日時:
投稿者:USER0326

[USER0326]@国分寺です。

抗生物質はものによって下痢を起こすことがあると聞きましたもらったのは「バイトリル」という抗生物質ですが、これは大丈夫でしょうか?透明の液体です。

大丈夫です、ご心配には及びません。よく処方される薬ですよ。

バイトリル Baytril(バイエル Bayerの製品名、有効成分: エンロフロキサシン Enrofloxacin)というとハムスターさんによく処方される抗生剤(抗菌剤)であると共に、ウサギさんにもよく処方されるようですね。ウサギさん関連のWeb pageでもよく見かけます。

むろん、この薬にも副作用はありますが、今回の症例では気になさらなくても良いと思います。

バイトリルに限らずこれらニューキノロン系の抗菌剤と、酸性非ステロイド性消炎剤との併用には注意する必要がある、というのも見かけます。これはヒトの場合なので、ハムスターさんに関係があるのかどうかはわかりませんが。

ところで“ニューキノロン系”というのはよく見かけ、自分でも使っているのですが、その実体が何なのか私は全然知りません(^^;)。
今回自分で調べようと思ったのですが、そのspellingすらわかりませんでした(^^;)。

# おぼろげに分かったのは皆「・・・キサシン」という名前が付いた抗菌剤らしいことだけ。

非常に簡単でいいので、教えてもらえると嬉しいです。