ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの食糞

投稿日時:
投稿者:USER0166

[USER0166]です。

フンはハムスターにとっては、餌と同じ扱いです。
確か、消化しきれなかった分の栄養を、フンを食べてさらにとろうとするらしいです。(詳しい方、フォロー願います!)

ということで,食糞(coprophagy)について。
牛が胃を4つ持っていて胃に入れたり口に戻したりして反すうするのは御存知ですよね。
牛は植物を消化するために,胃の中で繊毛虫や細菌を飼っており,最初の方の胃で発酵させて消化しているんです。

げっ歯類の場合は,反すう胃を持っていないため,植物を消化する菌を腸内でしか飼うことができません。
一部は腸内で消化されますが,完全に消化吸収するまでには至りません。
#植物細胞がセルロースという消化されにくい殻で覆われているためですそのため,この便をもう一度食べることにより完全消化吸収します。
いわば,牛が胃に入れた後で口に戻すのと同様,糞にしてから口に戻しているわけです。

このような食糞は,ウサギでは必須で,盲腸便と呼ばれる最初の便をきちんと食べられるようにしておかないといけないそうです。
#ケージの底が網ではなく,すのこなのはそのせいでしょうか?
チンチラもあたり前にやりますです。

盲腸便には乳酸菌をはじめ,有用な菌が生きたまま入っており,また栄養も吸収しやすい形になってますので,具合の悪い子に健康な子のものをあげると良いそうです。