ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターと抗生物質と副作用(1/7)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

こんばんは、[USER_NAME]@下関市です。
最初に....
エリーのことでたくさんの励ましのメール、ありがとうございました。
ようやく、気持ちの整理もついてきました。
他のハムたちのためにも元気にならないといけないですよね。
いろいろとご心配かけました。

適任者」というように書かれるとちょっと出て来にくいですよ。
獣医師も何名かおられますし、薬剤そのものについては当MLの薬剤師さんの方が詳しそうだし。

そんなに詳しくはないのですけど....(^^;;;

# Baytril = エンロフロキサシン
#比較的スペクトルの広い抗菌剤のようです。

ヒトの薬にないので詳しいことは言えないのですが、確かニューキノロン系の抗生物質ですよね。
ニューキノロン系はハムスターに対して比較的安全性が確立された薬剤だと聞いたことがあるので大丈夫だと思います。

抗生物質は細菌を殺す薬なので、大なり小なり下痢などの副作用を持ってはいると思いますが、短期的に与えるかぎりは大丈夫だと思います。
長期的にず〜っと与えていると、腸内細菌のバランスが崩れて下痢を起こす可能性はありますけど....

それでは、また。