ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの子宮内膜炎・腎不全(6/6)

投稿日時:
投稿者:USER0382

[USER_NAME]です。
何をどう書いてたらいいのやら…。
ちょっと私も混乱してるので、長くなります。

とりあえず一時的なものかもしれないのですが、タルホは少し持ちなおして来ました。

金曜の再診&尿検査の結果、ここ3日くらいが峠だろう、と先生にも言われまして、それならば皮下捕液もせずに自宅で静かに看取ってあげよう、と決めました。
その日の夜、つい3時間ほど前には無かった水ぶくれのようなもの(小指のツメ大←人間の)がアゴ下にあるのを発見。
いよいよもうダメだ…と覚悟しました。
翌土日は小屋からほとんど出ず、呼吸も苦しそうでした。
もう病院には連れていかないつもりでしたが、歯が伸びすぎているのに気が付きまして、もし月曜まで生きていてくれたら病院で歯をカットしてもらおう、と思ってました。
今更…とも思いましたが、口の中を傷つけたら可哀想だし。

今までたとえ気休めでも…と、朝晩野菜ペースト、ヨーグルト、豆腐などは常にケージに入れておいたのですが、木〜日曜には全く手がつけられていませんでした。
が。月曜のAM3:00頃にチェックをしてみたところ、そのエサが半分くらい食べてありまして。もーびっくり。
あわてて名前を呼んだら、ヨタヨタと小屋から出てきてくれて…。
スタミノンを今度はちゃんと舐めたのですよう!!

ともあれ月曜の朝イチで、歯を切ってもらおうと病院に行ったところアゴ下の腫瘍(?)には膿が溜まっていることが判明。
その場で切開して消毒をしてもらいました。

そして今に至りますが、食欲落ちてたこの2週間の間で、今が1番食欲があるくらいです。
まだ固いものはムリですが、イヤがっていたペレットのペーストも、スタミノンを混ぜたものなら自分から食べる!
今まで目ヤニで片目が完全にふさがってしまってたのですがそれも綺麗になって、今ではぱっちり開いてます。
信じられん。一体何が起こったんだ。

とにかく腎臓は一度壊れるともう回復しないそうで、その点では安心できるわけではないのですが、少なくとも以前ほど苦しそうで無いのは救いです。
この後また症状が悪化する可能性は多いにあり、喜ぶにはまだ早いだろうと自分に言い聞かせていますが、とにかく今は素直にうれしく思います。

明日また再診に行く予定です。
もっと結果がハッキリしてからMLに流そうと思っていたのですが、心配して下さる方々もいらっしゃるので、まとまらないながらも流させていただしました。だらだらとすいませんでした。