ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

お勧めの本

名前
Always
表題:

お勧めの本


投稿日時:

みなさん、こんにちは。
これはお勧めという本やホームページなどを教えてください。他の方と重複する場合は、「応援」コメントを書いてくだされば、お勧め度アップとなりましょう。

さて、ボキャ貧弱な僕の一押しは「ゾウの時間ネズミの時間:本川達雄著」です。この本、いろいろな本が推薦しているだけあって、いまだ内容に飽きません。以前に書いた「ハムスターの代謝は早い」というコメントは、この本の内容を自分なりにアレンジしています。

名前
雪だるま
表題:

ジャンルは???


投稿日時:

ハム関連の本やHP・・・ということですね??

私は読書家じゃないので、ハムスターに関しては飼育関連しかお勧めがありません。
(犬だったらたくさん知っているんだけど・・・)
本屋で20冊以上のハム飼育本を立ち読みしまくった挙句に買った飼育マニュアルは4冊ですが、中でも以下の2冊はおすすめです。

アニファ・ブックス
わが家の動物・完全マニュアル
ハムスターの飼育・医学・生態・歴史・・・すべてがわかる
(1500円)

青春出版社
ハムスターの気持ちが100%わかる本(2) ドワーフ編
(1400円)

あとはHPですが、

ハムエッグ(当然 )

AtoZ☆ハムスター (飼育に関するあれこれ)
http://homepage2.nifty.com/atozhamu/

ハムスターLive TV (ジャンガリアンのもけちゃんの24時間ライブ映像)
http://www.so-net.ne.jp/ham/

たくさんたくさん見た中で、私がお勧めというのはこんな感じですね。

名前
Always
表題:

範囲ですが


投稿日時:
「雪だるまさん」さんの引用:
ハム関連の本やHP・・・ということですね??

えっと、このトピックを作るとき、けっこう迷ったのですが・・・、ハムエッグは生き物の生態や飼育に関する倫理観など、生物に関することなら、かなり広い範囲の話題はOKという、ありがたいというか懐が深いサイトだと思いますので、ハムスターに限定しなくても良いと思います。
管理者さん、いかがでしょうか?

僕もハムエッグを見つけるまではAtoZ☆ハムスターを良く拝見していました。きれいだし見やすいサイトですよね。内容もしっかりしている点が多いと思います。ハムちゃんを捕まえるゲームが難しすぎて


名前
管理者
表題:

ハムスターの本だけじゃ、飽きませんか?


投稿日時:
「管理者」さんの引用:
メンバーアンケートからハムスター学のススメに、トピックを移動させました。

「Always」さんの引用:
ハムエッグは生き物の生態や飼育に関する倫理観など、生物に関することなら、かなり広い範囲の話題はOKという、ありがたいというか懐が深いサイトだと思いますので、ハムスターに限定しなくても良いと思います。
管理者さん、いかがでしょうか?

プランクトンでも恐竜でも、生きている物なら何でもイイですよ。
命の価値は同じですからね。しかし、マンガとかはダメですよ。あくまでも知識として役立つ本ですね。

飼育書に飽きたら、まずはこんな所からではないでしょうかね?
・ソロモンの指環 動物行動学入門 コンラート・ローレンツ (著)
・動物と人間の世界認識 日高 敏隆 (著)

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
雪だるま
表題:

私のお勧めです。


投稿日時:

ハム以外もOKということなので、私のお勧め本をご紹介します。 

    [*]ダメ犬グー・11年+108日の物語 ごとうやすゆき(文春ネスコ、1300円+税)   絵がたくさんで読みやすいです。   簡単な漢字しかつかっていないので、たぶん小学生以上なら読めるのでは。   犬を飼ったことがある人なら、思わずそういうことあるあるといいながら噴出してしまうこと請合い。   でも闘病生活についてものっています。   個人的には114ページの「でも、○○○と思った」(ネタバレなので伏せます)という言葉に、   ペットを飼う飼い主にはこのぐらいの覚悟が必要だと考えさせられました。 [*]捨て犬を救う街 渡辺眞子(WAVE出版、1500円+税)   一般家庭で繁殖させることについて深く考えさせられる本です。   海外の動物保護施設などを訪問したときの話などものっています。   お涙頂戴ものではありません。全体的にくらーい話です。 [*]食べられるシマウマの正義、食べるライオンの正義 竹田津実(新潮社、1500円+税)   獣医で動物写真家の方の本なので写真がきれいです〜。   写真見てるだけでも癒されます。

とりあえずこの3冊です。またなにか良い本見つけたらご報告します。