ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの下痢の原因と寄生虫(7/8)

投稿日時:
投稿者:USER0204

[USER0204]です。
生後2週間で下痢をしているのがわかり、隔離治療を行っていた仔ハムのその後です。

発見当時体重は僅か12g、手に掴まれてもほとんど抵抗らしい抵抗もせず、体を丸くしていて、通院なんてとてもじゃないけど耐えられそうにない、と言った状態でした。
この時点で考えたことは、体力の十分にない仔ハムなので駄目かもしれない、現状のまま通院に耐えられるだけの体力をなんとか付けることが出来るかもしれない、原因も分からないままケロッと治ってしまうかもしれない、の3つ。
一晩考えて、同じリスクを背負うなら、無理に通院はやめておこう、と言う結論に達し、翌日から治療食作りに励みました。

メインのペレットはMFとラブリーのハムフードの2本立てにしました。
両方またはどちらかを小さく割って入れました。
下痢の原因は定かでなかったですが、とにかくお腹の調子を整えてやらなければ、と思い、粉にしたウサペレに乳酸菌製剤やエビオスの粉を混ぜ、嗜好性をあげるためにペットミルクも添加しました。
それを、下痢で餌入れを汚すために、2回に分けて入れました。

水溶性の便をするかと思えば、少しは形のある便をしたりと、一進一退を繰り返しながら、半月ほど経過した頃、便の観察をしていて私が見たものは、囓ったままかみ砕かずに飲み込んだのではないか?と思われるニンジンのかけらです。
もしや、この子、前歯はあるけど奥歯はないんじゃ?と言う疑問が頭をもたげ、体重も25gに増えていたこともあり、病院へ行くことにしました。

病院では便の検査と歯を診てもらって、与えている餌についてと、経過について質問されました。
その日は、便から原虫は全く検出されませんでしたし、歯も問題なかったし、半月間私が行ったことを聞いて、「そこまでやっていて原因が特定できないなら、消去法で薬を出すか、もっと検査設備のある病院で検査をしてもらうかです、もし良ければ病院は紹介します」とのことだったので、紹介状をいただいて、その日の診察は間に合わなかったので、翌朝、紹介
された病院へ行って来ました。
そこで、前日の疲れからか、原虫が出たのでした。

ところが、この病院の[DOCTOR_NAME]は、原虫がなんなのか聞いてるのに答えてくれませんでした。3回聞いて駄目なら仕方ない、折角紹介してくださった病院ですが、2度と行かないと思いました。薬についても、どういう薬なのか、どのぐらいの期間投薬するのか全く説明ナシ。薬袋に「3日間連続投与です」とだけ書かれてありました。
3日間連続投与の意味がわからなかったので、とりあえず3日間与えて様子を見て、後のことは[HOSPITAL_NAME]で相談しよう、と思いました。
#多分犬用の駆虫薬だろうとは思いましたが、処方した先生への信頼がない以上、与えて安全なのは3日間だけと判断しました。

で、3日間投与して4日目投与せずに5日目に再び藤井寺へ行って来ました。その時に、紹介された病院での診療内容を伝えて、便検査をしてもらい、持っていった薬も調べてもらいました。
仔ハムのお腹で暴れていたのはジアルジアだったようです。薬は犬用の駆虫薬を粉にしてシロップで溶いたものでした。
#この薬、めっちゃ苦いんですよぉ〜、投薬の後、仔ハムがきゅぅきゅぅって鳴くんですが、鳴きたくもなるわなぁって味なんです。

薬を1週間与えてから再検査をする事になりました。1週間後の再検査では、原虫は出ていませんでしたが、薬がなくなるまで投与を続けて、なくなってしばらーくしてから、もう一度再検査してみましょう、と言うことになっています。

今現在も投薬中ですが、あと2〜3日で終わりそうです。
投薬が終了したら、半月ほど様子を見てから再検査へ行こうと思っています。

完全に治療が終了したわけではありませんが、やっと一息付けるところまで来ましたので、ご報告いたします。