ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの冬眠・日内休眠(3/3)

投稿日時:
投稿者:USER0326

[USER0326]です。

2.ジャンガリアンハムスターの場合
ゴールデンハムスターと似ているが、冬眠とは呼ばない。デイリードーバーと言う。


このジャンガリアンハムスターさんの「デイリートーパー (daily torpor)」の話は、雑誌「かわいい小動物」2000年1月号に霍野晋吉獣医師が「ハムスターの冬眠のメカニズム」という記事をお書きになられてました。
私も非常に興味深かったのでMLで紹介しようと思っていて忘れてました(^^;)。
ちなみに、「アニファブックス2 ハムスター」にも「ハムスターと冬眠」というページ(pp.152-155)で同様の説明があります。ただしアニファブックスの方は冬眠肯定派ですが。

2.で「対策」とうたっている以上、その「冬眠のような行為(?)」が危険だよという件がどこかにあったほうがいいような。しかも、ドライヤー...。暖め方としては、結構急激ですよね??

これも温度によると思うので一概には言えないのかなと思います。
霍野晋吉獣医師の記事でも「例えばドライヤーやペットヒーターなどで温めます」となってますし。ただし、「しかし、もともと病気を併発している場合には、この行為で、かえって体調を悪化させてしまう可能性もあります」とも書かれてます。(69ページ)
そのような場合には動物病院で「温めたリンゲルを皮下や腹腔内に投与したり、症状によってはブドウ糖やステロイドを投与する必要」があるとのことです。

そうは言っても病気を併発していたかどうかは中々判断が難しい所ですので、擬似冬眠してしまったら取りあえず温めながら動物病院へ連れて行って診てもらうのがいいかもしれませんね。

(デイリードーバーという用語は、私初耳でした)

トーパー(torpor)は何と訳すのがいいのでしょうかね(^^;)。
「torpor」自体は「麻痺状態、遅鈍、鈍麻、非活動状態」というような意味らしいですが。
ちなみにアニファブックスの方では“デイリートーパー”(と思われる事)を“日内休眠”と書いてました。