ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの下痢の原因と寄生虫(5/8)

投稿日時:
投稿者:USER0219

[USER0219]%補足です。

いろいろ探してみましたが、どこにも詳しいことが載っていませんので、過去に寄生虫性の下痢で苦労された方、ぜひ経験談を聞かせてください。

ジアルジアについてちょっと本を見てみました。
まず、実験用マウス、ラット、シリアンハムスター、スナネズミ等に普通に見られるものであると書かれてあります。
幼若個体に高い感染率を示し、急性感染で下痢、食欲不振、体重減少がみられ、ときに死亡。
慢性例ではほとんど下痢は見られず、死亡個体はない。
脂溶性ビタミンや脂肪の吸収を阻害するので乳飲み子には致死的。

と、いうことで、思いっきり体力勝負のような感じです。
下痢が見られるってことで既にうまく摂れてない栄養があるのかもしれませんね、それで偏食してるんでは?と思います。

駆虫剤としてmetronidazole、quinacrine hydrochloride などが有効となっていますが、私にはさっぱりわかりません。
#Help<わかる人ぉ〜。(^^;
私がわかるのは汚染ケージや床敷きの滅菌あるいは加熱消毒などの衛生管理の徹底って部分です。

小屋をもう一つ用意して毎日交換して熱湯消毒するとか、ケージ内の掃除を徹底するとかってことですね。
原虫はウンチと一緒に体外に出ていると思うので、そういうものをいつまでもケージ内に残しているとまた口にして...でいつまで経っても治らなかったりします。
清潔と体力が第一ですよぉ。

(引用 by 獣医実験動物学)