ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの薬の飲ませ方(6/9)

投稿日時:
投稿者:USER0069

こんにちは、[USER_NAME]です。

幸か不幸か、ハムスター用の薬はありません。人体薬を薬用量に応じて調整して使用しているのが実状ですので、ここはやはり 薬剤師さんにということで、逃げてしまおう!!

獣医師さんによっては複数の有効成分を含んだ独自の薬を提供している場合があるようなので、やはりかかっている獣医師さんに尋ねるのがよいと思います。
うちでも消炎剤と抗生物質とを混ぜた薬をもらったことがありますので。

うちで飲ませたときには下手だったのか、飼い主に似て強情な奴が多いのか、無理矢理飲ませても舌で押し出してきたりされたこともありました。
飲ませたつもりでもほとんど出てきてしまっていたりして...
獣医師さんに聞いた上で、何かとまぜて与えるのが楽で確実でした。(^-^)
#でも、大好物があまりないと困るんだけど(^-^;

力価については、うちでもらったときにはわりと強めにされていたようです。
「こぼれてしまうので、指定された量与えられません」と相談したときに「多少こぼれて少なくなっても大丈夫なようになっています。
それよりも時間を一定に与えるように気をつけて下さい」と言われました。
有効な濃度を一定に保つためには、指定された時間間隔であげることが重要なようです。

「白癬菌」は真菌つまりカビですね。ハムスターではあまり見ませんがウサギには多いですよ。

こちらの場合には治療に抗生物質を使うことになるのでしょうか?
「対症療法としての抗生物質」とはどういう役目になるのでしょうか?
炎症を抑えることができるのですか?
よろしければ教えて下さい。