ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ペレットの成分・ネギの成分(5/10)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

今日はたびたび出てきています(^^;)[USER_NAME]です。
 #やっぱりMLにメールを出すって気力が必要ですね〜

サブジェクトを[Feeding]Why leeks in Hamster-food に変更しようかどうしようかと迷いつつ、このまま出してしまいます(^^;)

「ネギについて---資料提供(株)マルカン---」というのもありましたよ。
#何故フードの中にネギが入っているものもあるのかが分かりました。
#ここで引用するのは長いので、19ページの真ん中辺に載っていますので #立ち読みしてみて下さい(^_^)

れ、非常に興味ありますね。
用でなくても概要だけでも教えていただけませんかぁ?



それでは概要を・・・

ある一部の小動物に関する文献には、食べさせてはいけない物の中にネギと書かれているものがあり、理由として、赤血球が破壊され貧血等を起こす、と書かれている物もあるが、何を根拠に書かれていたものか、不明である。
(文献中にも書かれていない) 昔の文献の中には「兎に水を与えると死ぬ」と書かれたものもあるが、それは迷信である。

確かに生ネギはアクが強いため小動物には適さないかもしれないが、美味しくない物や毒性のある物は人間も含めてほとんど食べないであろう。
根深ネギの白色部分を乾燥させアクを除いたフードはヨーロッパの小動物先進国では既に実績がある。

兎、ハムスター等を日本に輸出しているオランダでは「ネギはオランダで薬用植物広く認められており、動物達にとっても特に有効」と言われているそうだ。

・・・ということです。
 #ここでいう根深ネギというのは、リーク(西洋ネギ)のことでしょう。
 #日本のネギと成分的にどう違うかは・・・ハーブ図鑑にでも
 #載っているかな?

それから蛇足ですが(^^;)[Ham:24439]で兎の餌の与え方を引き合いに出したのは、ハムスターの餌の与え方にも、外国のブリーダーがやっているような(効果的な?)方法があるのかな〜と思ったこともあったので・・・
こちらはおいおい調べていくうちに分かっていくことでしょう(^_^)