ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのウェットテイル(増殖性回腸炎)・脱腸・腸重積(8/23)

投稿日時:
投稿者:USER0466

[USER0466]です。

原虫についての資料が手元にありますので、参考までに。
(ただし、資料は1996年2月のものです)

96年の2月のものなら結構新しいですね。

もし、もうこんな資料いままでにまわっていたらごめんなさい(^_^;

いえ、多分こういうのは初めてと思います。

結局、原虫は正常でもハムにはけっこういるぞ、っと。

これ、うちのかかりつけの病院の先生にも聞いた事あります。
原虫は元々ハムのお腹の中で普通に暮らしているって...。

でも、下痢をおこす原因ともなることもあり、

でも、なにがトリガーになって下痢という症状になるのかはわからないそうです。
一般的に体力の低下が一番の原因なのだそうですが、では何故そんなに体力が落ちてしまったのか?がわからないんですよね。
ショップから連れかえった子なら、ショップで他のたくさんの個体と一緒に入れられてただけで、まずストレスを感じているだろうし、連れ帰ると言う事で環境が変化し、更にストレスが大きくなって...というのが考えられるのですけど、うちで生まれ育って...と言う場合には原因が本当にわからなくて...です。

これで、みなさん理解OK ???

理解は出来るんですけど、防止する方法は...わからないですぅ。

原虫が爆発的に増える事により起こす下痢に対して、駆虫薬というのを飲ませるのですが、バッチリ効く!飲ませ方ってのがね...元々いるものを殺してしまうのは、そこでまた別なバランスを崩す事にもなるので、原虫に壊滅的打撃を与えるのは難しいのだそうです。

で、最終的に回復するかどうかはズバリ「体力勝負」なのだそうです。
ちょっと前にもMLでありましたけど、成長期にどれだけバランス良く必要な栄養を摂取出来たかが、その後の健康的な生活に大きく作用する、ってのは、結構あるのではないかと改めて思ったのです。