ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

金網タイプのケージでハムスターが骨折・切断事故(1/5)

投稿日時:
投稿者:USER0030

おはようございます。 [USER0030]です。

ちょっと 報告です。
土曜日の午前中に はむかつ ちゃん(9/2里子予定だった)が 入院しました。原因は 左足くるぶし骨折です。
たぶん今日まで 入院です。

事のいきさつは 土曜日の朝(9時頃)に 私がはむかつ&みぃのケージを覗いたところ なにやら はむかつが さかさまに吊された状態で 動かないのです。
私には なにがなんだか わからなくって 手をケージに入れたところ はむかつが 噛み付いてきました。
# あぁ 生きていてくれてよかった。
良く見ると はむかつの 小さな 足が ケージの 金属部分(縦の柵と横の柵をつなげる為の折り返し部分)にはさまってしまったままになっていました。

ひいて抜いてやろうと思ったのですが はむかつが 痛がるので旦那様に ペンチで ケージを 壊して(金属を曲げて)もらいました。
# やっぱり こういうときは 男性の方が落ち着いているんですね。
# 私は どうしていいのか わからなくなってましたから。

やっと はむかつを 分離させたんですけれど 足をひきずってしまっていました。
土曜日ということも あったのですが 電話帳(府中市の便利帳)で動物病院を調べて すぐに 連れて行きました。
お医者さまの お話しでは くるぶしを骨折してしまったようだということで 入院させたほうが いいという 判断でした。
はむかつは 生後1か月ですが とてもまだ 小さくて よく診断できないようでした。
でも いいお医者様が 近くにいて 良かったです。

おそらく ちゃんと骨は付くだろうという ことだったのですが本当にびっくりしました。

なぜ こんなことになってしまったのかと 考えたのですが、最近 子ハムたちは 回し車で遊ぶことを 覚えていました。
回し車の上(外周の上位)にのって外周をまわって下に 落ちて遊んでいて その拍子に 足が はさまってしまったのかと 推測し、早速 回し車と ケージの壁の間隔を広くしました。
もしかすると ケージをよじのぼって遊んでいて 足をはさめてしまったかも 知れないのですが。

お医者様の話では ハムスターが ケージ(今回はHOEI1階立て)に挟まって 逆さまになっていることは よくあるということでした。
それでも 発見が早かったので 良かったが、 遅いと 見付かったときには 息が 絶えていることが 多いということでした。

それにしても きっと はむかつ は 痛がって きぃきぃと 鳴いたに違いないだろうに どうして もっと早く 気が付いてやれなかったんだろうと とても 気持が 重いです。

今日は 午後 病院に電話して よければ はむかつを 引き取りに行って来ます。
# たったと 帰るぞ。
ケージの 金属のつなぎ部分は なにかテープ等で 足をはさめてしないように 細工をしたほうが いいのかもしれません。