便秘(べんぴ)

症状

  • ウンチが出ない。
  • お腹がふくらむ。
  • 食欲がなくなる。
  • 動かなくなる。
  • さわると痛がる。
  • 肛門が盛り上がる。
  • 小さな硬い便をする。
  • 足を引きずる。

原因

  • 細菌。
  • ウイルス。
  • 寄生虫
  • ストレス。
  • 食物繊維の不足。
  • 腸閉塞
  • 運動不足。
  • 水が飲めない。

治療

  • 下剤の投与。
  • 浣腸。

予防

  • 食物繊維の多い餌。
  • 水分を多めに与える。
  • 衛生的な飼育環境。

アドバイス

便の少なく小さいため、便秘になってもすぐに気づかないことがあります。
離乳後すぐのペレットを食べ始め、給水器の使い方が分からない、野菜を与えていないなど、少ない水分で生きられるため水分不足が原因で便秘になることもあります。
床材の代わりに使っている、ティッシュペーパーやキッチンペーパー、綿、囓ったケージの削りカスなどが原因の誤飲や、食中毒が原因になることもあります。
長毛種の場合は、毛繕いで自分の毛を飲む混むことが原因で便秘になることがあります。

軽い便秘の場合は、タンポポの葉やレタスを与えると治ることがあります。
給水器の高さが悪い、回って飲みづらい、汚れているなど、基本的な世話も手を抜かないようにしましょう。
腸閉塞腸重積なると便が出なくなり亡くなることがあるため、便秘の疑いがある場合は、早めに病院で診てもらいましょう。

病気の写真募集中です。

症状が分かるハムスターの写真や病気の事例を募集中です!
たった1枚の写真で、同じ苦しみから他のハムスターを守れるかもしれません。
相談がある場合は「フォーラム > 病気のこと」に投稿してください。
写真を提供したい場合は「お問い合わせ」から管理者に連絡してください。
フォーラムへの投稿は会員登録(無料)が必要です。お問い合わせでは相談はしていません。