便が白い。誤飲と食べた物と色の変化

エサ以外のものを食べたり、内臓が悪く吸収不良を起こしたり、脂肪便が出たりと原因は様々です。
内出血を起こして黒くなることもあるので、健康な時の便の色を覚えておきましょう。

投稿日時:
投稿者:USER0373

[USER0373]@東京です。

ウンチについてお聞きします。

うちのおこちゃま(ゴールデンハムスター・♂約7週齢)は、とっても状態の良いウンチをしてるのですが周りが白く(カビがついたみたいな)なった形状のウンチをします。数は全部ではなく数個がそういう状態です。

うまく説明できないのですが普通のウンチの形で、白く乾ききった感じ、そして中まで乾燥して白っぽいです。
全体に黒くなく白っぽいんです〜
でも時間が経ったウンチほど縮んではいません。
(縮んでも他のは黒いままですし)

こんなの前のこ(ゴールデンハムスター・♀)では見ませんでした。男の子なのでおしっこがついて酸化してるのでしょうかねえ???
どなたかご存知でしたらおしえてくらさいまし〜

投稿日時:
投稿者:USER0378

[USER0378]です。

うちのおこちゃま(ゴールデンハムスター・♂約7週齢)は、とっても状態の良いウンチをしてるのですが周りが白く(カビがついたみたいな)なった形状のウンチをします。数は全部ではなく数個がそういう状態です。

ウンチは食べたものに影響されます。例えば、にんじんを食べるとオレンジ色のウンチをしますし、種とか穀類を常食していると黒っぽいです。
ちなみにニッパイのスタンダードタイプのペレットなんかだと、ホヤホヤのときは茶色ですが、乾燥してくると白っぽくなります。
#うちの子達はこれです。

[USER_NAME]さんはおこちゃまにどんな餌をあげてますか?周りが白っぽいウンチをしたときにいつもと違う何かをあげたとかないでしょうか?
まさかと思うけど、お布団に使っているティッシュとか綿とかじゃぁ・・・
もし、食べ物でなくて巣材や床材みたいなモノだったら使わない方がいいかも。
ちょっと観察してみてくださいね。

投稿日時:
投稿者:USER0458

MLのみなさん、こんにちは。
東京在住の[USER_NAME]と申します。
いつも質問ばかりで申し訳ないのですが、教えてください。

ハムのフンの色は体調によって変わるものなのでしょうか?
通常は黒いのに、今日は色が薄く、グレーっぽくなっていました。
特に下痢などはしていませんし、餌を変えてもいません。

以前、飼っていたルビーちゃんが我が家に来て1か月も経たないうちに突然死んでしまいました。原因はわからないままだったのですが、その2,3日前からフンの色がいつもと違うような気がしていたので(それと死因との因果関係もわからないのですが)、余計に心配です。

まだ我が家に来て2週間。今度こそ長生きさせたいと願っています。

今夜は心なしか2代目ルビーの元気がないような気がして、とても不安です。ご存知の方がいらっしゃったら、アドバイスお願い致します。

投稿日時:
投稿者:USER0461

MLのみなさま、はじめまして。
[USER_NAME]、ハムにハマってまだ5ヶ月の弱輩モノですが、どうぞよろしくお願いします。

[USER_NAME]さん、その後のフンの状態はいかがですか?

ハムのフンの色は体調によって変わるものなのでしょうか?

私の経験では、ペレット以外の餌を与えた場合、食べたものの種類や配分で多少色が違って見えることがありました。

通常は黒いのに、今日は色が薄く、グレーっぽくなっていました。
特に下痢などはしていませんし、餌を変えてもいません。

うちのどんちゃん(ゴールデンハムスター茶白♂)の巣箱を掃除するときわりと時間がたったフンが薄い色になってたり、白っぽかったり ということがあります。

私の観察では、フンの色や大きさは、時間の経過でけっこう変わります。(知らないと驚くくらい)

「したて」は大きく水々しくて艶があり柔らく、色も若干薄く見えたり濃く見えたりします。時間の経過とともに水分が抜けてくると固く小さくなり、黒っぽいフンは[USER_NAME]さんのおっしゃるとおり薄く白っぽく見えることがあります。艶がなくなるせいでしょうか。

また、粉末状の床材や、砂、餌のくずなどが付着して乾いたものも一見、色が違って見えますし、おもちゃやケージの塗料をかじってフンに混じることもあります。

まずはよーっく観察し、全体の色の変化なのか、混じりものなのかを見てみてください。ティッシュでつまんで、固さを確認してみるのもいつ頃のフンなのかを調べるいい手段です。

飼い始めてから何冊も本を読みましたが、フンの色の変化、習性や性格の固体差まで詳しく書いてあるものって意外とないんですよね。
おかげでフンだけじゃなく、かなり観察しちゃいましたよ〜。

まだ我が家に来て2週間。今度こそ長生きさせたいと願っています。

検便や触診で異常がなければそれで安心できるんですがまだ2週間だと、病院へ連れていくのもストレスかな〜?と悩むところですねぇ。


まだ二週間なので、それ以前の餌と今あげてる餌が違う場合も以前のフンの色と違って見える原因かもしれません。環境や餌の変化で腸内細菌のバランスが崩れているのかもしれませんね(^-^)。

下痢や血便でない限り命に別状はないと思いますので、しばらくは様子を見てていいのではないでしょうか。獣医さんに便だけ持っていけば検便もしてもらえると思いますよ。

二代目ルビーちゃん、元気に長生きしてくれるといいですね!

投稿日時:
投稿者:USER0463

[USER_NAME]です。

[USER_NAME]さん、はじめまして。
お返事ありがとうございました。
私はハムを飼ってトータルで1ヶ月ちょっとなので、まだまだまだまだ分からないことがいっぱいです。。

[USER_NAME]さん、その後のフンの状態はいかがですか?

おかげさまで、特に問題ないようです。

ハムのフンの色は体調によって変わるものなのでしょうか?

私の経験では、ペレット以外の餌を与えた場合、食べたものの種類や配分で多少色が違って見えることがありました。

私も最初、そう思ったのですが、うちの子はペレット以外のものは好きじゃないみたいで、あんまり食べないんです。だから余計に心配になってしまいました。

私の観察では、フンの色や大きさは、時間の経過でけっこう変わります。(知らないと驚くくらい)

「したて」は大きく水々しくて艶があり柔らく、色も若干薄く見えたり濃く見えたりします。時間の経過とともに水分が抜けてくると固く小さくなり、黒っぽいフンは[USER_NAME]さんのおっしゃるとおり薄く白っぽく見えることがあります。艶がなくなるせいでしょうか。

また、粉末状の床材や、砂、餌のくずなどが付着して乾いたものも一見、色が違って見えますし、おもちゃやケージの塗料をかじってフンに混じることもあります。

まずはよーっく観察し、全体の色の変化なのか、混じりものなのかを見てみてください。ティッシュでつまんで、固さを確認してみるのもいつ頃のフンなのかを調べるいい手段です。

さっき、よーく観察してみましたが、やはり乾燥ウンチのような気がします。。。あまりの変化っぷりには驚きました。

飼い始めてから何冊も本を読みましたが、フンの色の変化、習性や性格の固体差まで詳しく書いてあるものって意外とないんですよね。おかげでフンだけじゃなく、かなり観察しちゃいましたよ〜。

私もいろんな本を読んでお勉強したのですが、いざというときに知りたいことが書いてないことがたくさんあるんですよねぇ。経験がないだけに、ちょっとしたことが不安になってしまうんです。

まだ二週間なので、それ以前の餌と今あげてる餌が違う場合も以前のフンの色と違って見える原因かもしれません。環境や餌の変化で腸内細菌のバランスが崩れているのかもしれませんね(^-^)。

下痢や血便でない限り命に別状はないと思いますので、しばらくは様子を見てていいのではないでしょうか。獣医さんに便だけ持っていけば検便もしてもらえると思いますよ。

私の早とちりというか、特に問題なかったようなので一安心しています。

獣医さんってそういうこともしてくれるんですね。
行ったことがないので、なんとなく敷居がたかいような感じがしていたんです。

二代目ルビーちゃん、元気に長生きしてくれるといいですね!

そうですね。私もそう願っています。色々とアドバイスありがとうございました。大変参考になりました!

投稿日時:
投稿者:USER0466

[USER_NAME]です。
[USER_NAME]さん、[USER_NAME]さん、こんにちは。

もう風邪は大丈夫ですか?

ありがとうございます。おかげさまで完治しました。
激しい気候の変化にどんちゃんの管理に気を使ってたら自分の管理を怠りました。(^_^;)
皆様もお気をつけ下さいませ。

う〜ん、もしかしたら私は「乾燥ウンチ」を見てびっくりしたのかもしれませんね。その後も、観察していると白っぽいのが時々混ざってはいますが、ほとんどが黒いのでした。
:
あれから、なんだか元気になって、今もガンガン回っています。食欲も旺盛なので心配ないようです。
ご心配おかけしました。

ルビーちゃん、元気になってくれててよかったですう。(^_^)
私も[USER_NAME]さんのメールを読んで、参考にさせていただいて、うちだけじゃないのかとホッとしました。
長年飼ってて、ウンチの色が変なのに気づいたのは実は初めてで、丁度首をひねってたとこでした。
どんちゃんがお腹弱いのでウンチの観察ばかりしてたせいでしょうかね。

今度のルビーちゃんは長生きしてくれますように。