ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターと抗生物質と小腸結腸炎(2/2)

投稿日時:
投稿者:USER0009

[USER_NAME]@山梨です!

> [USER_NAME]さん。冬ちゃんのご冥福をお祈りします。

合掌します....
(中間と後半省略させてください。)

抗生剤の件ですが、
[USER_NAME]さんがおっしゃってたようにペニシリン系のものは人間でもショックを起こすことがあり、使われていないと思っていました。
うちのリシュルがもらっているものの種類を、病院に電話して聞いてみたところビブラ(?)と言われましたが、初めて聞いた名前でどういうものかよくは判りませんでした。

臨床でペニシリンを人に使用して、同様なクロストリジウム・ディフィシルによる偽膜性大腸炎は、よく報告されています。人の場合は、バンコマイシンというMRSAに効果的である抗生剤を使用します。
[USER_NAME]さんのビブラ(?)と言う名前の人用の抗生剤はありませんが、テトラサイクリン系のビブラマイシンのことかもしれませんね!
(一般名:塩酸ドキシサイクリンdoxycycline hydrochloride)
広範囲の抗菌作用を持つ、抗生剤ですが、乳幼児の骨発育不全や歯牙の黄色沈着などの副作用がありますので、妊ハムには、良くないと思います。

ついでに、「ひづめ」って本当に牛の蹄のようですね。
貝かと思っていた私がかいかぶりでした?
牛の足のほうにあたるところが、凹んでいるほうで、アマカワ?のようなものも確認できますね!尖っているところは爪先。

うちのキャスパー(キャンベルハムスター)はすでに1つたいらげて、2個目に挑戦中です。