ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

コミュニティでの意見とマナー(2/2)

投稿日時:
投稿者:USER0058

こんにちわ、[USER0058]です。

それでは、MLに参加されている獣医さん方はML上で愛ハムの病気についての相談にレスをつける際にはお金を請求すると言うことでしょうか?
MLはすべてボランティアで成り立っているのではないでしょうか?

すでに、複数の方から飼い主の立場で参加というスタンスが述べられています
が、私自身もその考えからであることを申し添えさせていただきます。

参加者が獣医師の意見を聞きたいということで質問されたのであれば、自分で診察していない以上は一般論しかお話できません。こちらのMLにおいてなら、私以上に丁寧に説明してくださる方がいっぱいおります。
より、具体的な相談であれば、現在主治医のおられる場合はその先生と縁を切って私の病院へ来院していただくことになります。
これは、やはりこの業界に属する者としてのマナーの問題になります。現在の治療に問題を感じなければ何もいうこともないし、逆に問題があればこれは発言が非常に制約されることになります。疾病相談が目的であれば、ML内の獣医師にはあまり期待して欲しくありません。
また、こちらに書き込まれる相談に必ず返事を書ける時間的な余裕は、私にはありません。
当然、ウサペレに御墨付きを与える権限もありませんし、それを駄目ということもありません。参加者が自主的に行ってきていることですから。

私は、飼育者同士の経験交流や、獣医さんなどの専門家の話を自由に聞ける場だと思って入会しました。
何だか話が違う・・・。

そしてここなんですが、獣医師は専門家ではありませんよ!

大学ではハムスターはただの実験動物の1つです。病気のことは教えてくれません。研修先の病院でも教えてくれたわけではありません。
ただ、ハムスターを好きな獣医師がいるというだけのことなのです。そういう獣医師達が連絡を取り合って勉強しているというだけのことです。だから、私がこちらのMLに望んでいるのも、レスをつける自由とレスをつけない権利です。ここでROMされている獣医師やその卵さん達も多くの場合、ハムスターの飼育にかかかわる情報を知りたくて登録しています。
したがって、ROMに徹しているか、獣医師であることに触れずにの発言になっていることが多いのです。

実際、ハムスターを診療できると称している病院でもいろいろあるということは過去のメールを検索すればいくらでも出てきます。
ホームページでハムスターの疾病相談を受けている獣医師の中にはハムスターの陰部からの出血を生理(発情出血)であると回答している者もおります。

今の世情から言えば、決して専門家と称することができる状態ではないのでは?
[USER_NAME]さんが獣医師に対して寄せられている期待はちょっと大きすぎるというか、現状では過ぎたものなのです。そのあたりの事情は参加されているうちにおいおい理解していただけるのではと考えます。

時間や事情が許されれば、私もレスや補足説明をしてきたつもりですが、内容が把握できなかったり、説明が不能な内容もあります。現在罹っておられる獣医師との関係をそこないそうなことも発言してしまったこともあります。

私としては、ハムスター好きな1人として参加のつもりでいます。
MLは利用するものではなく、自ら参加するものです。その方が楽しいですよ。