ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの毛球症と食物繊維(5/5)

投稿日時:
投稿者:USER0085

[USER_NAME]@埼玉 です

どうも遅くなってすいません。
うめがだいぶ元気になりホッとしたら、飼い主過労でのびてしまいました。

夜中は明け方の4時すぎまでなんとか起きて、朝は6時に目覚ましをセットして一回起き、8時に起きてそれからまた一日スポイドで野菜ジュースを飲んでもらう日々を11日間やっと回復してきました。

はい、これは初めの4日間はぐったりしていたので飲みこみやすいようにわりとドロドロッとしていない「充実野菜」と「ポカリスエット」をうめの口の中にスポイドの先を入れて流し込んでいました。
動物病院の先生に野菜ジュースかポカリスエットをあげるようにと言われましたので両方試してみた所、糞も尿もほとんど出なくなっていた状態から始めて「充実野菜」を飲んだ時のほう糞がよく出たしサイズも大きかったのでほとんど「充実野菜」を飲んでもらっていました。

5日目ごろからは、無理やり飲まされるのを嫌がるようになり抵抗するようになってきたので、口の所にたらしてそれを自分で舐めてもらうようにしました。
そうなると「充実野菜」では口の所に溜まらずダラダラたれてしまって首や胴が濡れてしまうのでドロッとした「カゴメ100トマトと8種の野菜」だと上手く口に溜まりじぶんで舐めることができていました。
ただこの方法だと一回に飲む量が少なくなるのであげる回数を増やしました。

とにかく大量の水分を身体に入れて腸の中で硬くなっている毛などの塊をふやかしてほぐれやすくして、運動して腸を動かしほぐれやすくなった毛などをほぐして排出させます。
糞がでるようになっても最初は小さなカスみたいなものしか出てきませんでした。
「充実野菜」を飲むようになってやっと普段の半分ぐらいのサイズになりました。
「カゴメ100トマトと8種の野菜」を飲んでからはブリブリと出るようになりサイズもやっと元の大きさになりました。
おもしろかったのは、糞の色がジュースと同じトマト色でした。
7日目から顔つきもしっかりして、回転車を回したり逃げ回って捕まえるのも苦労するようになったのでうれしかったです。

「カゴメ100トマトと8種の野菜」を飲ませる練習にももとさくらの2匹が協力してくれました。
ももはかなり美味しかったようで、よく飲んでました。
さくらも嫌がらずに飲んでいたので
うちではこれが一番人気でした。