ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの餌の量が少ないと危険な理由(4/5)

投稿日時:
投稿者:USER0002

[USER0002]です。
#Subjectをちょいと触りましたよ。

食べ物のことなんですが、ペットショップから、歯のために齧り棒(小麦なんかで出来ているの)を勧められて、入れてるのですが、

ショップ店員の言葉を鵜呑みにしてはいけないパターンにはまってるみたいです。
歯のための囓り棒って色々出ていますけど、[USER_NAME]さんが勧められたのはどこの何という商品でしょうか?
中には甘い味付けをしてあって、嗜好を高めてあったりするモノもあります。
しかも甘い味は大抵砂糖で、小麦粉と砂糖の組み合わせであることを考えると、どうも歯のための必需品であるというより、おやつなどの嗜好品としてとらえた方が良いのではないかと、私は思っています。

さらに、材料が材料だけに湿気をものすごく吸いやすいんです。こういう類のモノが湿気を吸うとどうなるか?フニャフニャになってしまいますよね、そのフニャフニャになったモノを囓らせて、果たして本当に歯のためにいいのでしょうか?
#梅雨の時期なら半日でフニャフニャですね。

えさは、りんごやにんじん、チーズとペレット、おのみを1日1回と、朝少しおやつ(チーズボール等)をあげています。あと、ひまわりは1〜2日に1回2〜3粒あげてます。

ペレット以外のモノをどの程度与えているのか量的なことがわからないのですが、ちょっと主食以外のモノが多いように感じます。チーズやおのみはひまわりに負けず劣らず脂肪分が高いので、毎日ではカロリーオーバーな気がします。
#これもどのぐらいの量を与えているのかわからないですけど。
よく言われるのは平均で1日に体重の10%の餌を食べるってことでしょうか。
個体差によってもっとたくさん食べる子や少ない子もいます。

生後2ヶ月程度と言うことですので、色々なモノを食べさせてあげていいと思いますが、おやつ系な食べ物は出来ればこの時期減らす方がいいと私は感じています。野菜は色々与えて良いと思います。他には殻付きの小鳥餌や鳩餌なんかがお勧めでしょうか。