ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの疥癬(かいせん)(7/7)

投稿日時:
投稿者:USER0400

[USER0400]%疥癬とかアカルスって何だ? です。

前回の疥癬についてのメールは,

[Ham:30048] [Misc]hams site in UK でありました「かいせん症って英語でなんていうかご存知の方いますか?」
というメールをみたときに気になりまとめていたのですが,[Ham:30066] Re: [Misc]hams site in UK で[USER_NAME]さんが書かれていた通り,「疥癬という言葉自体が単一のもの指しているのではなく総称ですので、何というダニに感染しているのかを把握する必要がありますね。」というように病原体が何であるのかをはっきりしないとこの手の病気は分かりにくいですよね。
#前の真菌症についてのメールの時も,糸状菌も酵母もカビなので混乱してしまいましたでし

わたしは、英語の病名で説明されたので、はずかしながら、「疥癬」の事とは思っていませんでした。

疥癬というのは,本来はヒゼンダニ(疥癬虫)によって起こるものを指すはずですが,広義にはダニによって生じるかゆみを伴う皮膚病を全て指してしまうようですね。
#ちなみにヒゼンダニのヒゼン(皮癬)も同義です
カビでしたら白癬というのと同様だと思います。

毛包虫症も疥癬の一種とされてしまうので,かえって本来の疥癬がわかりにくくなってしまいますね。
毛包虫症自身も,ニキビダニ症とかアカルスとかいわれて何が何だか?
ちなみにアカルス(Acarus = Tyroglyphus)というのは無気門類のコナダニのことで,前気門類のニキビダニとは違うはずだし???

まぁ要は,治療法を間違えなければいいのですが。
#ヒゼンダニならイベルメクチン,ニキビダニならアミトラズ!!

「人間も感染する」事などは、私が獣医さんのところで受けた注意とは、まるで違いますので、ひょっとすると(先生には失礼ですが)「疥癬」の事をよくご存じない先生なのかしら。

誤解を招いてしまったようで,どうもすみませんでした。
そういった病気が人間にもあるという意味のつもりでした。

正確には,Sarcoptes scabiei だと人間に感染し,確か犬などのヒゼンダニ自身は人間には感染しなかったような気がしますです。
#S. scabiei 自身は,人間だけに寄生するダニだったと思います

なお,S. scabiei に感染していたら,大変なことになってしまうでし。
#潜伏期間が1月くらいあるので,かゆみを訴えない家族まで
#全身薬まみれになります

また同様にニキビダニを Demodex folliculorum としてましたが,これや D. brevis は人間で有名なダニでしたね。
D. folliculorum は犬にも寄生しますが動物なら D. canis でしょうか?

とにかくダニの種類は1万種とか50万種とかいわれていて,和名のないものも山ほどあってすっごくやっかいなんです。

専門外の小生が言うことより先生のことを信じて下さるようよろしくお願い致しますです。 <(_ _)>
#今回のように書き方が悪いことも多々ありますので