ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

モンゴル高原のハムスター(2/2)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

[USER_NAME]です。

[USER_NAME]さん、こんばんは!

チャチャの亀レスにゴミ付けですぅ

じつは動きの素早いハム達は、[USER_NAME]さんの目に留まらぬ早さで巣穴から顔を出していた。

これって動きの遅いハムしか認識できなくて、
すばやい多くのハムは見えなかったと?!
#む〜、そんなにドジかわたしは?
#そ〜です。じつはモットドジなんですぅ。

その動きが、サブリミナル効果を生みだし、[USER_NAME]さんの無意識にハムスターの存在をしっかりと植え付けた。

うんうん

その結果、日本に戻った[USER_NAME]さんはハムスターの存在が無くては耐えられなくなりトロちゃんと暮らすことになったのである。

いやいや、そんなに私の頭も記憶もスッキリしてなかったですぅ

帰ってからハム研3冊をなんの脈絡もなく友達から借りて、読後に実物を見たくてショップへ行きました。
#初対面でゲットしちゃったんですが・・・
そこにはドワーフも当然いましたが、ハム研しか頭になくて、ドワーフのケージに「モンゴリアンハムスター」となっていた事もズット後に思い出しました。

えと、このボンクラを「聖なる預言」的に都合よく解釈すると、私はトロに逢うべく天の意志で導かれていたことになりますぅ(^_^;;;

ひどいボンクラだからサブリミナル一本じゃぁ動かなくて、天はウンコラ ウンコラと力仕事で私を動かしたようですぅ。

#自慢にならんです(--;)