ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

土を使ったハムスターの飼育(2/3)

投稿日時:
投稿者:USER0259

[USER_NAME]です〜

野生だから、当然地中で暮らしています。

そこで突然助教授(うちの子の里親さん)曰く、
助:「家も、生まれた子の1匹だけ地中で飼ってるんだよね」
私:「いっ?! そんなの、初めて聞きました」

この環境は私とサラの憧れですよ

話を聞いてみると、プラケに庭土みたいなもの2/3程度入れて、(つまりカブトムシを飼う要領)本当に偽自然状態で飼ってるそうです。
それだけじゃ、なんだから巣材(?)も入れてあげてるそうです。
そうするとせっせと地中の巣に運んで行くらしく、
「いやあ〜、おもしろいよ〜。」
と申しておりました。
#最近、耕しすぎで土が軟らかくなっちゃってさあ、もうちょっと硬い土
#(新しい土?)を入れてやらなきゃ、とのこと。
#あんまりかまいすぎない方がいいんだよー、とも。


プラケに土を入れてその上に普通のケージの網だけ外して上に置くというスタイルが,スコラのハムスター倶楽部<飼育編>のP52に出ています〜。
そこでは,化学肥料が混ざっていない土,水分が50%以下だと穴を掘らない等のポイントが載っていました。
土の上には普通に回し車や,トイレ←いらないと思うけど。
餌皿などを置いてあげるらしいです。
分かりやすいイラストで説明されていますよ〜。

私:「こんな風に飼ってる人って、聞いたことないんですけど」
助:「あ、そうぉ。でも、土で飼ってるやつは、一番元気なんだよ」
  「土で(体は)汚くはなるけど」
そこで、ハム話は終わったんですが、とにかく驚きました。

私もバケツに土を入れて,遊ばせる程度の話は聞いたことありますが,普通の飼育環境でこんなに贅沢な事する方もいるんですね〜。

うちの助教授みたいな環境で飼ってる人っているんでしょうか?
是非とも知りたい!です。
とりあえず、ご報告まで。長くなっちゃってごめんなさいです。

実際に土環境で飼っている方の話を聞いてみたいですね〜。
でも,私も今のケージの金網のサイズに合うプラケを探して挑戦しようと思っています〜。

*ただ,本には「余裕のある人は・・・」ってあったのが気になる・・。