ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

針葉樹のアレルギーとハムスター(1/4)

投稿日時:
投稿者:USER0089

[USER0089]です.

私の所属する、東大理学部生物科学科(旧動物学科)分子生理研究室には他にもハムスター好きが多く、Hummy、ゆきちゃん、そして、ちみーくんの写真・スケッチをたくさん載せた、独自のハムスターページを作っています。


ページを拝見いたしました.学科の名称が変わったのですね.

>News_Group alt.pets.hamsters の中で松・杉のベディングチップは小動物には刺激が強く、発ガン性もあるらしいという話題が出ていました。医学的根拠はmedline等で探しても今のところ見つからないのですが、これって本当でしょうか?


初出はこのあたりではないかと思われます.
「床敷は動物の生物学的反応に重要な影響を与える物質を含むものは使用すべきではない.たとえばマツ(Pinus属),スギ(Cedrus ヒマラヤスギ属)はマウス,ラットの肝臓のミクロゾームの酵素に変化をきたすといわれる*.
*, Committiee on Care and Use of Laboratory Animals, Institute of Laboratory Animal Resources, ational Research Council. (1978). Guide for the Care and Use of Laboratory Animals, National Academy of Sciences,Washington.」
実験動物の環境と管理 山内忠平著 出版科学総合研究所 より

>というのも最初にHummyを買ったときに、ペットショップのおじさんにこの、杉・松のベディングを勧められ、今も使い続けているからです。


お買いになった床敷の素材は正確には何でしょうか?
日本の杉の木 (Cryptomeria japonica) は日本独自の樹木といってよく,問題になっているヒマラヤスギ(Cedrus Deodara) とは別属です.問題となるのはマツで(マツについては私もわからないので牧野の日本植物図鑑をみています),アカマツ・クロマツはPinus属ですが,カラマツはLarix属です.
ちなみに研究用では,日本ではトウヒ,モミ,ツガ(トガ)等が,アメリカでは,カエデ,ブナ,カバ,ポプラ等がよく使われているようです.
#ところで植物学科はどうなったのですか?

取り急ぎ失礼します.