ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

タマには、こんな話も


名前
管理者
表題:

タマには、こんな話も


投稿日時:

誰だ!「キンクマ」の値札に落書きをして「キンマ」に変えたヤツ!
似合いすぎているけど、イタズラはダメです。

ゴールデンハムスターとチャイニーズハムスターのは、男らしくてたくましいですよね。
ゴールデンハムスターはデカイ。チャイニーズハムスターはリアルって感じでしょうか?

ちょっとマジメな話を。
キンマは、女性でいう卵巣と同じような器官で、体内にあると精子を作るには温度が高すぎるために、体外に出てきた物です。なので、キンマを打った痛みは内臓痛で、痛みを感じる場所は、本来あった場所である腰のあたりでも痛みを感じます。
これで、どれだけ痛いか、女性にもわかりますかね?
袋は温度管理にシビアなキンマを管理しています。暑い時には表面積を大きくして温度を下げたり、寒い時には縮こまり表面積を小さくして温度を保っています。また、他の器官に比べ薄い皮でしか守られていないので、効率がいい反面、保護機能がいまいちです。

ハムスターのキンマをさわりたがる女性は多いですけど、急所だという事は忘れずにしましょう。飼い主のセクハラが原因で睾丸炎になってしまうと、病院行かなくてはならないですし、大恥をかくはめになります。こんな事が動物保護団体にしれると、何を言われるか分からないですよ。スポーツ新聞なら、こんな見出しかも「タマげた飼い主!ハムスターの腫脹(しゅちょう)」ですね。

ちなみに「たまげる」という言葉は、ビックリしてタマが上がることから来ています。
腫脹は、炎症などが原因で体の一部が腫れること。
子ども向けではないので、ハムエッグらしくない話題かも……


説明
夏の暑い日に、昼寝をしているお父さんは、こんな感じでは?
ダウンロード回数
535回
ファイル形式
JPEG
フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。