ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターを購入した一番の理由は?

ハムスターを購入した理由は???(投票数:200件)
衝動的に。
11% [ 21 件]
昔からほしかった。
29% [ 57 件]
小動物の魅力に狩られた^^
51% [ 101 件]
単に可愛いから
12% [ 23 件]
値段が手ごろだったから。
2% [ 3 件]
名前
氷李
表題:

友達が・・・


投稿日時:

最初にハムスターを飼ったのは10歳の時でした。

友達が飼っていて「かわいいな〜」と思っていたら偶然、母の知り合いがハムスターを貰って欲しいと。

ハムスターの本を飼い、何もかもが手探り状態でした。
そんな子でも病気になることなく、2歳半にお星様になりました。

小学校時代、ハム○朗ブームだったというものありました^^;


それから2年半ぐらいハムスターを封印していました。
ハムスターを見るたびに、その子を思い出してしまい、ペットショップや、ホームセンターにも行かなくなりました。
ですが友達の家でたまたまハムスターを飼っていて・・・
少し思い出してしまい、心が痛みましたが、痛みも前と比べれば随分楽になっていたので・・・
すぐさまハムスターを買いにいきましたけどね。


どちらも友達の影響です。
まあ、「かわいい」に一票と云うことで(ω)

+++++++++++++
ジャンガリアン ジェリー(♂)

平和な毎日を心がけ・・・・
+++++++++++++
名前
嵐だぃすき★
表題:

私とはむすたぁの思い出


投稿日時:


私が最初にハムスターを飼ったのは小3の時
でした。友達のハムスターが赤ちゃんを産んで
その赤ちゃんを一匹もらって飼いはじめました。
そして小5の夏今日は運動会っ!!っという日で
親が席とりとかお弁当とかでばたばたしてて
しかもその日むっちゃ暑かって
んでその日あたしの家で
友達とおとまりかいになって
花火した後チップ(←名前)ってかごみたら
ぐったりしててあわててタオルで
保冷材をくるんでよこにおいたんだけど
朝みたら死んでた....

それで
今年の6月8日にハムスターを飼ったわけ。

聞いてくれてありがとうございました。

名前
ACCO☆
表題:

褒められる出会いじゃないです。


投稿日時:

こんにちは。
衝動買いに1票です。

私が初めてジャンガリアンハムスターを飼ったのは、10年前。渋谷駅前の路上で衣装ケースで売られていたのに出会ったからです。(おそらく違法。)
私自身、精神的な疲労もあり、癒されたかったのでしょう。

ノーマル、サファイヤなど当時は全く知識が無かったので、色違いで3つの衣装ケースに山もりの裂いた新聞紙の中で、おそらく2〜30匹はいたかと思います。
1度目に会ったときは、欲しいと思いつつ、きちんと面倒を見られるか不安だったので断念。しかし、数日後にまた出くわして本当に勢いで買いました。
一番元気が良くて、指に寄って来た子を選びました。

帰りがけに自宅近くのペットショップで一通り必要な用具を揃えた記憶があります。

で、ネズミじゃあ無いのに、チュー太と名付け、後々、女の子である事も知り。。。ずさんな飼育環境の中、2年の人生を終えました。
当時の飼育書に、ペレットを食べるまで断食させるとか、結構ひどい内容で、鵜呑みにして実行していたのを思い出しました。

以上、私の告白です。

色々と、避難やご指摘があると思いますが、今は4代目チュー太にとって良い飼い主になれる様に、日々勉強中です。

ジャンガリアン
チュー太♀
2歳2ヶ月

名前
みなくん
表題:

かわいいから、に1票


投稿日時:

うちの場合、授からなかった子供を諦めてから、旦那が「この子を子供として一緒に暮らそう」と飼う事になりました。
旦那はおやつあげるばっかり、大掃除くらい手伝え!
ロボのおかげで、私がいなくても、という虚無感がどっかいっちゃいました。一緒に長生きしようね、ってかんじです。

毎日が勉強です。よろしくお願いします。

名前
ハムさん
表題:

小動物の魅力に狩られた^^に一票♪


投稿日時:

私は2人暮らしなのですが
仕事柄、昼間はひとりで家にいることも少なくありません。
その寂しさが少しでも無くなればと、ハムスターをお迎えしようと思い立ちました。

最初は、飽きっぽい私の性格を知っている彼に「ダメ」と一喝され
それでも諦めきれなかった私は
毎日毎日、本やインターネットを使ってハムの生態や飼育方法を調べ上げて
(当時ハムエッグさまにも大変お世話になりました)
近場の小動物専門病院を探して、その病院にハムスターについてお話を伺いに行って
何度も何度も、彼にハム知識や意気込みを説明して・・・
やっと許可がおりた時には、思い立って1年が過ぎていました。

元気なハムスターを選ぶ際の基準に「目がパッチリしている」という項目があったので
この子(ハムさん)をお迎えすることに決めたのですが
今思えば、パッチリしているというより出目ですね・・・;笑
ジャンガリアンハムスターは個体差が激しいと聞いていたので
「ハムは初めてだし、困った子だったらどうしよう」と心配していたのですが
全く噛まない、それでいて好奇心旺盛な人見知り知らずの、とてもいい子に育ってくれました。
どこのご家庭も自分の子が一番かわいいものだと思いますが
例に漏れず、私にとってこの子は、世界で一番かわいいハムスターです。笑

うんと長生きしてね、ハムさん!

おっとりだけど好奇心旺盛の
サファイアブルー(♀)と一緒に暮らしています♪