とにかく噛みます

表題:

とにかく噛みます


投稿日時:
名前
ゴールデン陽菜

生後3か月半のゴールデンハムスター(女の子)を飼っています。

表題の通り、とにかく思い切り噛みます。
以前にも相談させていただいたのですが、10年以上前にハムスターを飼育していた経験があります。
ゴールデン、ジャンガリアン、ロボロフスキーと様々な種類です。
いまだかつてここまで噛む子に出逢ったことがありません( ˘•ω•˘ )

当時は詳しく調べるツールも環境も少なかったので我流で飼育しておりましたが、
今回は久々という事もありこちらのサイトも含めてかなり勉強してからお迎えしました。

なので、できるだけストレスのない環境を用意しているつもりではいますが、何が気に入らないのかとにかく噛みます。。。

触れ合って癒されたいというのもありますが、
こちらで勉強させていただくうちに、
触れない事で病気などの異変に気付くことが遅れることに不安を感じております。

ペットショップの方が馴らしてくださっていたので、
お迎え当初から手からご飯は取ります。
しかしご飯を取り終えると、匂った後ガブっと。。。
宙づりになるくらい離しません。。。

ご飯に夢中になっている時は多少は背中を触らせてくれます。
あまりしつこくすると気にする様子なので、すぐやめます。
病院に連れて行った時も先生に触られるのをかなり嫌がりました。

手からご飯を取るようになったら、次は掌から取ってもらえるようにというのが一般的なステップだとは思います。
やってみた結果、思い切り噛まれました。
甘噛み、甘噛み、本気噛み!!!!みたいなリズムを刻んで。

たかが2か月半、されど2か月半-
ここまで極力ストレスをかけないように、触るのを我慢してきたのに・・・
心が折れそうでした笑

その後軍手三枚重ねで挑んでみましたが結果は一緒。
くんくん匂いを嗅いで『なんだこれ?』って感じからガブー!!っと。
軍手三枚してるのに出血しました><
もう殺意かと思えるほどの噛みっぷりです。

初めはある程度噛ませるしかないみたいな書き込みも見ましたが、
これが素手だったらと考えると恐ろしすぎます。

画像も添付しますが、そんなの劣悪な飼育環境だとは思いません。
空調も管理しております。

同じような経験、改善できた方いらっしゃいますか?

・生後3か月半 ゴールデン メス
・体重90g程 多少変動があります。
・私が不在の間は活動しているようです。
 回し車の場所がずれているので。
・夜間はひきこもりです。
・ただし呼べば出てきます。
・ご飯は必ずお持ち帰りです。
・こちらに興味は持っているようです。
 私がいる方向に寄ってきます。
・水槽内のお世話をする時は寄ってきます。
 これはもしかしたら噛みに来てるのかもしれません。。。

少ない情報かもしれませんが、御指南いただけると幸いです。


説明
陽菜飼育環境です。
60×20×40の水槽で飼育しています。
ダウンロード回数
12回
ファイル形式
JPEG
表題:

Re: とにかく噛みます


投稿日時:
名前
ゆーぎ

「ゴールデン陽菜」さんの引用:
ペットショップの方が馴らしてくださっていたので、
お迎え当初から手からご飯は取ります。
しかしご飯を取り終えると、匂った後ガブっと。。。
宙づりになるくらい離しません。。。

ご飯とはペレットの事でしょうか?
もしかしたら手が怖いのにエサをもらわないといけないのでストレスを感じているのかもしれませんね。
写真にあるお家の上の容器にいつもエサを入れているのでしょうか?
手から渡さずともエサ入れにたくさんエサを入れて置くと安心してくれると思いますよ。
おやつ以外は手から渡さなくとも大丈夫ですよ。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
ご飯に夢中になっている時は多少は背中を触らせてくれます。
あまりしつこくすると気にする様子なので、すぐやめます。

ご飯を食べている最中に触るのは良くないですよ。
すごく嫌だけどエサを食べないと死んでしまうので我慢しているだけだと思います。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
こちらで勉強させていただくうちに、
触れない事で病気などの異変に気付くことが遅れることに不安を感じております。

お散歩はもうしていますか?
私はお散歩でケージから出すときに1日1回健康チェックをしています。
これが終われば散歩に行ける!と思うので大人しく触らせてくれますよ。
また、余程の事がない限り3ヶ月で重大な病気になる可能性は低いと思うので、今は触って健康チェックよりもよく行動を観察して異変を感じ取ったり、手に馴れさせる事に重点を置いてみてはいかがでしょう。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
手からご飯を取るようになったら、次は掌から取ってもらえるようにというのが一般的なステップだとは思います。
やってみた結果、思い切り噛まれました。
甘噛み、甘噛み、本気噛み!!!!みたいなリズムを刻んで。

ミルワームはあげていますか?
『飼い方』のハムスターが噛む理由にもありますが、動物性たんぱく質は足りていますか?
ミルワームをあげるとすごく仲良くなれますよ!
ハムは一人一人性格など違いますが、ミルワームだけはみんな好きです!
試して見てはいかがでしょうか?

あと、ケージが少し小さいと思います。
私も前のゴールデンをその位の大きさのケージで飼っていましたが、全く馴れてくれなくてネットサーフィンでハムエッグを見つけました。
そこで、ワイルドプラネットの1050サイズ+ミルワームを与えるようにしたらすぐに仲良くなれました!
おそらくケージの狭さにストレスを抱えていたようです。
値は張りますがおススメです!
まだ2ヶ月半ですので、仲良くなれるチャンスはありますよ!
頑張って下さい!

表題:

Re: とにかく噛みます


投稿日時:
名前
ゴールデン陽菜

ゆーぎ様
再度のレス、ありがとうございます!


「ゆーぎ」さんの引用:
ご飯とはペレットの事でしょうか?もしかしたら手が怖いのにエサをもらわないといけないのでストレスを感じているのかもしれませんね。
写真にあるお家の上の容器にいつもエサを入れているのでしょうか?
手から渡さずともエサ入れにたくさんエサを入れて置くと安心してくれると思いますよ。
おやつ以外は手から渡さなくとも大丈夫ですよ。

ご飯=基本的にペレットです。
人参やブロッコリーやどの野菜、おやつのヒマワリも手渡しです。
ミルワームはちょっと抵抗あるので割り箸で与えます笑


「ゆーぎ」さんの引用:
ご飯を食べている最中に触るのは良くないですよ。
すごく嫌だけどエサを食べないと死んでしまうので我慢しているだけだと思います。

とにかく手に慣れさせて、触られることに抵抗感をなくしてもらおうと思ってました。
一回の食事で一撫で二撫でするくらいなんですが、ちょっと考えものかもしれないですね。。。


「ゆーぎ」さんの引用:
お散歩はもうしていますか?
私はお散歩でケージから出すときに1日1回健康チェックをしています。
これが終われば散歩に行ける!と思うので大人しく触らせてくれますよ。
また、余程の事がない限り3ヶ月で重大な病気になる可能性は低いと思うので、今は触って健康チェックよりもよく行動を観察して異変を感じ取ったり、手に馴れさせる事に重点を置いてみてはいかがでしょう。

お散歩はまださせていません。
こんな状態なので、ある程度手に乗ってくれるようになってからだと考えてました。
体重図るのに筒に誘導してから虫かごに移すというのはやっているので、お散歩させることも検討します。
ただ現状だとお散歩後の回収が難しいと思うので、段ボールで囲い作るとか何か工夫が必要そうです。


「ゆーぎ」さんの引用:
ミルワームはあげていますか?
『飼い方』のハムスターが噛む理由にもありますが、動物性たんぱく質は足りていますか?
ミルワームをあげるとすごく仲良くなれますよ!
ハムは一人一人性格など違いますが、ミルワームだけはみんな好きです!
試して見てはいかがでしょうか?

ミルワームはあげています。
ちょっと間が空いた時期はありますが、確かに食いつきがいいです。
コオロギをあげたこともありますが、やっぱり虫は好きみたいですね。


「ゆーぎ」さんの引用:
あと、ケージが少し小さいと思います。
私も前のゴールデンをその位の大きさのケージで飼っていましたが、全く馴れてくれなくてネットサーフィンでハムエッグを見つけました。
そこで、ワイルドプラネットの1050サイズ+ミルワームを与えるようにしたらすぐに仲良くなれました!
おそらくケージの狭さにストレスを抱えていたようです。
値は張りますがおススメです!

え!小さいですか?
amazonさんが台車で持って来はったときに、『うわぁ~でけぇな!笑』って言った記憶があります。
確認したら60×30×40でした。
慣れてきてデカいとは思わなくなりましたが、狭いとは思ってなかったです。
ここは人間サイドの懐と居住空間との相談になりそうですが、検討してみます(汗


「ゆーぎ」さんの引用:
まだ2ヶ月半ですので、仲良くなれるチャンスはありますよ!頑張って下さい!

まだやれることが沢山ありそうで希望が持てました。
ありがとうございます!

表題:

Re: とにかく噛みます


投稿日時:
名前
ゆーぎ

「ゴールデン陽菜」さんの引用:
とにかく手に慣れさせて、触られることに抵抗感をなくしてもらおうと思ってました。
一回の食事で一撫で二撫でするくらいなんですが、ちょっと考えものかもしれないですね。。。

サイト内の引用が多いですが、ご了承下さい。


「ハムスターのならしかた(怖がられる・嫌われない方法)」さんの引用:
群れを持っている動物は、触られると喜ぶところがあります。それは、自分では触りにくい場所であって、仲間同士でグルーミングをする場所でもあります。しかし、ハムスターは群れで生活をしないので、触られて喜ぶことはないと意識して接しましょう。

との事です。触るのは極力避けた方がいいですね。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
お散歩はまださせていません。
こんな状態なので、ある程度手に乗ってくれるようになってからだと考えてました。

これに関してはサイト内で非常に詳しく説明してありますので、引用させていただきます。


「ハムスターのならしかた(手乗り・よくする間違い)」さんの引用:
病院に行ったときや、掃除をするとき、散歩をさせるときなどに、ハムスターを手で掴む必要があるので、手を怖がらないようにする必要はあります。しかし、掴みはしますが、手の平に乗せる必要はありません。まずは、無理にハムスターに接するより、人間が怖い存在ではなく、いっしょにいたり、触れられると、自分にはメリットがあると理解してもらうために、恐怖感を与えないことが必要です。そのためには、できるだけ触らないように飼育することを心がけましょう。そうすると、ハムスターから自分で接してくるようになります。

手のひらに乗せるのはあまりオススメではないようです。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
ただ現状だとお散歩後の回収が難しいと思うので、段ボールで囲い作るとか何か工夫が必要そうです。

また、散歩に関しても非常に詳しく書いてありますので、お読み下さい。


「ハムスターの散歩(散歩とは・間違った散歩方法)」さんの引用:
ハムスターの行動範囲をサークル(柵)を使って狭め、ケージから出して散歩をさせている人もいます。この方法も間違っています。
ハムスターはケージの中にいても、音や風の動きなどで、ケージが置かれている部屋の構造を、大まかに理解しています。ワンルームマンションなど部屋にドアがなく、玄関に行くと危ないなどの理由がある場合は、サークルを壁として使う必要があるかもしれませんが、そうでない場合は、サークルを買うお金とスペースがあるのなら、大きいケージを買ってあげましょう。

私も数年前、ハムエッグで勉強するまではサークルを作っていました(汗)
現段階では飼い主さんとハムちゃんがもう少し仲良くなるまでは散歩はしない方がいいかもしれませんね。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
え!小さいですか?
amazonさんが台車で持って来はったときに、『うわぁ~でけぇな!笑』って言った記憶があります。
確認したら60×30×40でした。
慣れてきてデカいとは思わなくなりましたが、狭いとは思ってなかったです。
ここは人間サイドの懐と居住空間との相談になりそうですが、検討してみます(汗

サイト内からの引用です。


「ハムスター用品検索」さんの引用:
ゴールデンは90cm規格(横90cm×奥45cm×高さ45cm)を基準に、ケージの置き場所を考えて選ぶと失敗しにくいです。また、回し車や給水ボトルを使っての脱走対策や、何かのためのときに「水槽ケージの網フタ」は合わせて利用しましょう。

引用が多く見づらくて申し訳ありません。。
ザーッと読んでいると見落としてしまう部分はあると思いますが、ハムエッグはとても詳しく書いてありますので、もう一度飼い方を読んでみるのも良いですね。
これから2〜3年共に暮らすにあたって、双方共に素晴らしい思い出を作っていただければと思います。
頑張って下さい^ ^

表題:

Re: とにかく噛みます


投稿日時:
名前
管理者

「ゴールデン陽菜」さんの引用:
しかしご飯を取り終えると、匂った後ガブっと。。。
宙づりになるくらい離しません。。。

もっとエサが欲しいので噛んでるんですね。
母乳がもっと欲しくて、乳首を強く噛む本能的なことが、飼い主の手になっている感じですね。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
ペットショップの方が馴らしてくださっていたので、お迎え当初から手からご飯は取ります。

ペットショップの人が甘やかしすぎた結果ですかね。
ジャンガリアンが、そうなる事はあるんですが、ゴールデンハムスターでは珍しいですよ。
ジャンガリアンは仲間意識があるし落ち着きがないので、そうなりやすいんですが、単独生活するはずのゴールデンなのに、親離れができていない感じですかね。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
手からご飯を取るようになったら、次は掌から取ってもらえるようにというのが一般的なステップだとは思います。
やってみた結果、思い切り噛まれました。
甘噛み、甘噛み、本気噛み!!!!みたいなリズムを刻んで。

最初は人間の指を舐めたりするんだけど、それでも人の手からエサが出てこないので、噛みやすい指を噛んできて、そのままにしていると血が出ても噛むのを止めてくれなくなりますね。
ハムスターって人間の手と足の区別をすぐにできないので、散歩中なら足も噛まれますよ。
ペットに舐められるとうれしくなりますが、舐めてきたときに気づいて、本当は止めないとダメです。
特にゴールデンの歯は、皮や筋肉だけでなく、筋まで通ってしまうので、一生指の痺れが取れないってことにもなり兼ねないですね。
ちなみに私は、ゴールデンに指の筋を噛まれた時のしこりがあって、3ヶ月くらい痺れが取れませんでした。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
ここまで極力ストレスをかけないように、触るのを我慢してきたのに・・・
心が折れそうでした笑

逆に頭良すぎると、淡々とした作業なって飼育が楽しくないですし、人間の手が母ハムスターの乳首だと考えているのなら、自分の同類だと考えているわけですから、ジャンガリアンみたいに人に懐いたりして、噛む行動が直れば楽しそうですね。
私が飼うとそういったトラブルが起こってくれないので、少しうらやましいです。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
初めはある程度噛ませるしかないみたいな書き込みも見ましたが、
これが素手だったらと考えると恐ろしすぎます。

興味で噛むくらいなら、軽く囓る程度で本気で噛まないですからね。
ゴールデンにマジ噛みされると、ホント痛いですし。

具体的な対処ですが、手ではなく人間がエサを持ってくるのだと、ハムスターが気づいてくれれば一瞬で直りますが、目が悪い動物なのでなかなか難しいです。

まずは手でエサを与えないことですね。
私は手の細菌や湿気が付かないよう、おたま使ってペレットなどのドライなエサを与えてます。
ミルワームはピンセットです。
給水器や野菜は手で入れますが、手に近寄りすぎるとわざとハムスターをキャベツの下敷きにしたり、反対の手でハムスターを掴んで方向転換させて、近寄りすぎてもあまりメリットがないことを理解してもらいましょう。
手のニオイを嗅いでいたり、ヒゲが当たるくらいなら、ハムスターもすぐには行動しないので、何もしませんが。
手に食べ物のニオイが付いているのも影響するので、世話をする前は必ず手を洗ってください。
料理した後だけ、手を噛んでくる個体もいますし。

エサを与えるときはすぐに与えず、すこし大げさに歩いたり、事前にケージを開けて、もうすぐ飼い主が来るのは分かるけど、しばらく待たせて落ち着いてもらいましょう。
ハムスターはジッとしているのが得意な動物なので、慣れれば15分くらい待てるようになりますね。

根本的な問題は、エサや栄養が足りてないから、飼い主にねだってきている行動ですから、エサは余るくらいたっぷりですね。
写真を見ると、ゴールデンには餌入れが小さい気がしますわ。
翌日になっても半分以上エサが残っていて、たまにしかもらえないオヤツや散歩に為に、飼い主に寄ってきている程度にした方が良いですね。
年齢的も食べ盛りで栄養が何か足りていない可能性もあるので、エサのバリエーションを増やした方がいいかもしれないです。
後、ペットショップで慣らすために、何か変わったエサを与えていて、それが欲しいのかもしれないです。
いろいろしすぎると、余計に欲しがって噛む可能性もあるので、おやつの与えすぎには注意です。


「ゆーぎ」さんの引用:
すごく嫌だけどエサを食べないと死んでしまうので我慢しているだけだと思います。

撫でてくれと、自分から寄ってくる動物ではないですからね。
すでに、かなり懐いているみたいですし、病気になるにはまだ若すぎるので、健康管理のためハムスターを触るのも焦らなくて良さそうですね。


「ゴールデン陽菜」さんの引用:
確認したら60×30×40でした。
慣れてきてデカいとは思わなくなりましたが、狭いとは思ってなかったです。

写真だと余計に小さく見えますが、実際にゴールデン用としては少し小さいですね。
水槽だと死角が作りづらく、さらに狭くなりがちです。
ちなみに我が家では余ったケージは、エサや飼育用品の保管庫になってます。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。