ジェックス ハムスター プレミアム フード ゴールデン専用 400g

ジェックス ハムスター プレミアム フード ゴールデン専用のサイズ
ジャンガリアンやロボロフスキーは、ほお袋に入れられない大きさ。

オヤツを与えすぎる飼い主のペレットでしょうか。品質は高めですがカロリーは標準で栄養価が低いです。

まず気になるのが、タンパク質と脂肪分の少なさです。
粗脂肪が、実績のある実験動物用のペレットや他社製のペレットの半分くらいしかありません。
そもそも、ゴールデンハムスターにはNRCの栄養供給量のデータと、飼い主さん達の長年の経験があるのに、なぜ減らしたの?逆に危ないのでは?ゴールデンハムスターは肥満になりにくじゃん!というのが私の印象です。
保証成分なので2.0%以上と曖昧ですし、生産ロットの違いで実際には2倍以上含まれていることもありますが、企画段階で飼育上級者との考えが違った、オヤツを与えすぎる初心者向けのペレットだと考えた方がいいでしょう。

見た目はフィード・ワンのソフトタイプを小さくした感じですし、効果も期待できないRNAやヌクレオチドを足して、脂肪分を減らせば、健康的に見えるだろうし、小さくしてハムスターが持ちやすいサイズにすると、ハムスターが巣箱に持って帰りやすいので、健康的でよく食べるように見えます。
初心者からは評判が良くなるので商売としては正しいんだろうけど、飼育上級者から見ると初心者に薦めていいのか迷うエサです。無駄に持ち帰ったり食べたりしないエサの方が、初心者には薦めやすいです。

ペレットのサイズがゴールデンハムスター用としては小さいため、確実にほお袋に入れてしまいます。
唾液の付いたエサを巣箱などに溜め込んでしまい、ペレットの表面がデコボコと、ペレットの色が一般的なハムスター用のペレットや実験動物用より濃いので、カビが生えても分かりづらいため、早めに交換した方がいいです。

クッキーのように膨らましたペレットなので、ボロボロと粉が落ちてしまい、実際に食べている量と与えた量の差も気をつけましょう。
同じシリーズのジャンガリアン用のペレットと同じく、食感が良いためストレスや飼育環境で無駄食いすること注意しましょう。
販売が2016年からと実績が少なく、私の飼育環境でゴールデンに与えたことはありません。
あと、ハムスターの飼育頭数が減っている中、新商品を開発してくれたジェックスさんには感謝です。

  プレミアム
ゴールデン
プレミアム
ドワーフ
実験動物・
長期飼育用
粗蛋白質 16.5%以上 19.0%以上 16.8%
粗脂質 2.0%以上 2.5%以上 4.2%
粗繊維 4.0%以下 4.0%以下 3.1%
粗灰分 5.0%以下 5.0%以下 6.1%
カルシウム 0.5%以上 0.5%以上 1.04%
リン 0.5%以上 0.5%以上 0.87%

原材料名:コーンミール、小麦粉、脱脂大豆粉、粟粉、脱脂糠、フスマ、アルファルファミール、イヌリン、ビタミンプレミックス、ミネラルプレミックス、チキンミール、卵黄粉、アスコゲン、酵母、炭酸カルシウム、食塩

原材料は悪くないけど、ハムスターの事や上級者の実績より初心者や風評を意識したペレットです。
主要な栄養価は低いですが、346.9kcal/100gと他のペレットと同じくらいのカロリーがあります。

種類ごと適合 ゴールデン ☆☆☆☆ ジャンガリアン ★★☆☆☆ チャイニーズ ★★★☆☆ ロボロフスキー ★★☆☆☆
完食の目安 ゴールデン 約25日 ジャンガリアン 約87日 チャイニーズ 約92日 ロボロフスキー 約103日
成長時期 ベビー ☆☆☆☆☆ ヤング ☆☆☆☆☆ アダルト ★★☆☆☆ シニア ★★★☆☆
初心者 ★★★☆☆
エサの堅さ ☆☆☆☆
適合表については [ 用品検索について ] を見てください。

取り扱いショップ

▼ 残りの58件を表示する ▼