ジェックス ハムスター プレミアム フード ドワーフ専用 400g

質は悪くはなく食べやすいペレットだと思うので、安価なエサを与えていたり、ペレットを食べてくれないのなら、最初に試す価値のあるペレットだと思います。

小さく薄い煎餅状で簡単に砕けてしまうため、食べるしかストレスが発散できないストレスの多いハムスターや、粗悪なエサを与えられていたハムスターは、よく食べます。
良質なエサを与えていると、喜んで食べるのは1ヶ月ほどで、ほとんど食べなくなり、ミックスフードを主食にしていると、ほぼ食べてくれないそうです。
原材料を見る限り、実験動物用のペレットより品質は高いはずですが、栄養に困らないペットは栄養より食感や香りなのでしょうか?
とはいっても、病気になると食感や香りがさらに重要になってくるので、ミルワームなどで不足した栄養を摂らせている飼育上級者には縁のないペレットかもしれません。
砕きやすいので、ミルサーで砕いてミルワームのエサにするのは良いかもしれません。

ペレットのサイズが小さくクッキーの様に空洞があるため傷みやすいので、ほお袋に入れて持ち歩くことが多いハムスターや、巣箱に必要以上溜めてしまうハムスターには注意が必要です。
傷みやすいため、開封後は保存にも注意しましょう。

パッケージに「RNA」、「ヌクレオチド」と書いてますが、タンパク質が入ってますよ程度です。
ゴールデンハムスターより体の小さいジャンガリアンハムスターは、ゴールデンより肉食性が高いのでタンパク質が多い程度なので、ジャンガリアンやロボロフスキー以外にゴールデンハムスターを飼っていたり、ミルワームを与えている飼い主なら、ゴールデンハムスター用で十分だと思います。

  プレミアム
ドワーフ
プレミアム
ゴールデン
実験動物・
長期飼育用
粗蛋白質 19.0%以上 16.5%以上 16.8%
粗脂質 2.5%以上 2.0%以上 4.2%
粗繊維 4.0%以下 4.0%以下 3.1%
粗灰分 5.0%以下 5.0%以下 6.1%
カルシウム 0.5%以上 0.5%以上 1.04%
リン 0.5%以上 0.5%以上 0.87%

原材料名:コーンミール、小麦粉、脱脂大豆粉、粟粉、脱脂糠、フスマ、アルファルファミール、イヌリン、ビタミンプレミックス、ミネラルプレミックス、チキンミール、卵黄粉、アスコゲン、酵母、炭酸カルシウム、食塩

同シリーズのゴールデン用にタンパク質を増やしただけ。それでも一般的なペレットに比べてタンパク質は少なめです。
原材料は同じで、タンパク質が増えた分、359.3kcal/100gとカロリーやや高めです。

種類ごと適合 ゴールデン ★★☆☆☆ ジャンガリアン ☆☆☆☆ チャイニーズ ☆☆☆☆ ロボロフスキー ☆☆☆☆☆
完食の目安 ゴールデン 約24日 ジャンガリアン 約85日 チャイニーズ 約91日 ロボロフスキー 約102日
成長時期 ベビー ★★★☆☆ ヤング ★★★★ アダルト ☆☆☆☆ シニア ☆☆☆☆
初心者 ★★★★★
エサの堅さ ☆☆☆☆☆
適合表については [ 用品検索について ] を見てください。

取り扱いショップ

▼ 残りの54件を表示する ▼