オススメのエサや用品を使って、よりよいハムスターライフを。

日本ペットフード ハムスターフード ソフトタイプ 400g

日本ペットフード ハムスターフード ソフトタイプ のサイズ
ハムスター用のペレットとしては珍しい形で、一番長い辺が18mmあります。

昔は「ニッパイ ハムスターフード スペシャル ソフトタイプ」という商品名で白い箱入りだったため、「白箱」の相性で親しまれ、成長途中のハムスターや、ペレットを食べさせられない飼い主が、お世話になった定番のペレットです。

実験動物用ペレットのサイズ(デカペレ)に比べて小粒ですが、一般的なハムスター用のペレットに比べて大きいため、無駄に溜めたりしにくいので、変な癖が付きにくく、ほお袋に溜めがちなジャンガリアンの飼い主としても、うれしいサイズです。
ペレットの小さいと持ち運んでしまいやすいため、飼い主が管理しづらく、腐らせてしまいやすいです。特に膨らませてあるペレットは、表面がデコボコして唾液がしみやすいので、大きい方がいいです。

粗脂肪が多く、固めるというより膨らませているペレットなので嗜好性も高く、今後、実験動物用のペレットに切り替えたいときや、成長期などにも利用しやすいペレットです。
また、かなり砕きやすいので、ミルミキサーなどで粉砕してミルワームのエサに利用しやすいです。

  日本ペットフード
ソフトタイプ
日本ペットフード
ハードタイプ
実験動物・
長期飼育用
粗蛋白質 22.5%以上 22.0%以上 16.8%
粗脂質 3.5%以上 2.5%以上 4.2%
粗繊維 5.0%以下 5.0%以下 3.1%
粗灰分 8.0%以下 8.0%以下 6.1%
カルシウム 1.0%以上 1.0%以上 1.04%
リン 0.9%以上 0.7%以上 0.87%

原材料名:小麦粉、トウモロコシ、脱脂大豆、小麦ふすま、脱脂米糠、フィッシュミール、アルファルファミール、ビール酵母、オリゴ糖、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ユッカ抽出物、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、枯草菌、乳酸菌、アミノ酸類(メチオニン、リジン)

気になる方もいると思うので、旧フィード・ワン(ニッパイ)の成分も残しておきます。
<成分>粗蛋白質:23.0%以上、粗脂質:4.0%以上、粗繊維:5.0%以下、粗灰分:8.0%以下、カルシウム:1.0%以上、リン:0.9%以上。

同社の「ハードタイプ(ピンク箱)」に比べ、ほんの少し脂肪分が高い(おそらく製造の都合)だけで、原材料やカロリーなどの公称の数値はハードタイプと変わりません。

種類ごと適合 ゴールデン ★★★☆☆ ジャンガリアン ★★★★ チャイニーズ ★★★★ ロボロフスキー ★★★★★
完食の目安 ゴールデン 約38日 ジャンガリアン 約135日 チャイニーズ 約137日 ロボロフスキー 約146日
成長時期 ベビー ★★★★ ヤング ★★☆☆☆ アダルト ★★☆☆☆ シニア ★★★★
初心者 ★★★★★
エサの堅さ ★★☆☆☆
適合表については [ 用品検索について ] を見てください。

取り扱いショップ

▼ 残りの27件を表示する ▼