飼育用 MF 1kg

実験動物用ペレットのサイズ比較
通常サイズは直径13.5mm、小粒サイズは直径4mm。同じペレットでも堅さが全く違います。

長期飼育用に比べ、粗蛋白質と粗脂質が高く、粗繊維が低いという特徴がありますが、カルシウムなどはほとんど同じです。

成長期のゴールデンハムスターや、冬や春の換毛に備える場合は、長期飼育用より向いています。
しかし、粗蛋白質と粗脂質が高いため、繊維質の高い穀類で栄養のバランス調整をしないとダメなのですが、穀類を増やすと結石の危険性がさらに高くなります。そのため、野菜など繊維を含んだ低栄養のエサも与えるようにしましょう。
基本的にマウスやラットの主食なので、長期的には与えにくいエサです。

種類ごと適合 ゴールデン ★★☆☆☆ ジャンガリアン ★★★☆☆ チャイニーズ ★★★☆☆ ロボロフスキー ★★☆☆☆
完食の目安 ゴールデン 約64日 ジャンガリアン 約231日 チャイニーズ 約231日 ロボロフスキー 約246日
成長時期 ベビー ★★★☆☆ ヤング ★★☆☆☆ アダルト ☆☆☆☆ シニア ☆☆☆☆☆
初心者 ★★☆☆☆
エサの堅さ ★★★★
適合表については [ 用品検索について ] を見てください。

取り扱いショップ

▼ 残りの8件を表示する ▼