ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの輸出・輸入(10/15)

投稿日時:
投稿者:USER0181

お返事ありがとうございます。
自分なりにも努力しようと思い、日、5通の国際電話をかけて、あちこち聞きましたが、結果はいずれも個人ペットとしての持込は禁止でした。
だったら、ペットショップのは何?と突っ込んでも、相手は無言でした。

えーと、これはどこに問い合わせしました?

ある意味、自分がこんなにもこの子に思入れしていた事が驚きです。
あと一ヶ月の間だけですが、そう思うとやりきれない思いで一杯です。

[USER0181]さん、色々ご意見ありがとうございました。
MLをお騒がせした事をお詫び申し上げます。

どうにもお気の毒で、東京税関の方の名刺を仕事の関係で頂戴したことのある[USER_NAME]にとって、何故という思いがして実務レベルの窓口である「東京税関」 に電話で問い合わせてみました。

別に「コネ」を使ったわけぢゃないので誤解のないようにネッ。( ^^;;)
一応、私の「友人」が。。。と言っちゃったけど、[USER_NAME]さんご容赦を。
もちろんお名前は言いませんでしたよ!

別に「コネ」を使ったわけぢゃないので誤解のないようにネッ。( ^^;;)
一応、私の「友人」が。。。と言っちゃったけど、[USER_NAME]さんご容赦を。
もちろんお名前は言いませんでしたよ!

*** まず輸入通関室(03-3529-0700)の答え

ペットとしてハムスターを輸入通関することについては何も問題は無い。

ただしもし再度、台湾へ連れていく場合、つまり輸出については、相手国に規制があるかもしれないので、それは台湾に確認することが必要である。

むしろ検疫の問題があるかもしれないし、検疫室の者のほうが詳しいはずなので、そちらに電話(直通)してみてほしいとのことでした。

*** 次に動物検疫室(03-3529-3021)[NAME]検疫官

ハムスターについては、日本への輸入は、何も問題無い。
ワシントン条約の対象でも無いし、「検疫は不要」である。

ただし機内への持込については、利用する航空会社に問い合わせして欲しい。

まず注意して欲しいのは、床材に生の「わら」を使わないこと、餌もひまわりの種など、植物の種子を入れないこと。

つまり床材は「新聞紙」にして、餌は「ペレット」にすること。

そして航空会社にもよるだろうが、機内の客室に持ち込むことはできないと思う。 したがって貨物室に入れられるだろうが、壊れやすいケージや、ハムスターにとって、あまりにも小さいケージだと断られるかもしれないので注意して欲しい

このあたりについても航空会社に事前に確認することを、おすすめる。

そして最後に一言、「本官は飛行機の通関に、実際にたちあったりして来ているが、ハムスターがペットとして問題なく通関されるのを見てきている」だそうです。