ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

飛行機・電車でのペットの移動(1/5)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

[USER_NAME]です。

自動車とか新幹線にハムを乗せる話題が出ていたので、飛行機はどうなのかを調べてみました。
#本当はこのMLにメールするために調べたんじゃないんですが。
#たまたま偶然に、です。

Q179.ハムスターを飛行機に乗せたいんだけど、どうしたらいい?

ハムスターに限らず、動物の機内への持ち込みは制限されてます。
飛行機で移動する場合には搭乗する前に預けることになります。
「動物用の貨物室は気温や気圧が低いので安心できないのでは?」と心配なさる方もおられますが、そのようなことはありませんので、心配する必要はありません。ただし、預けるためには別途料金がかかります。詳細な料金や注意事項は各航空会社へ電話で尋ねると教えてもらえます。参考までに、ある航空会社へ問い合わせたところ、東京、札幌間の片道の料金は10Kgまでは4500円。注意事項として、水ボトルなどこぼれるものはだめとのことなので、水分はキュウリなどの野菜で補給するとよいでしょう。さらに出発の1時間前に手続きをしてくださいとのことでした。

ある航空会社ってJASです。ちなみにANAでも値段は同じ4500円です。さらにANAではANAで用意した頑丈な檻
に入れて欲しいとのことでした。理由は持ち込んだケージやプラケ(ケース)では、他のものを積み上げたときに、つぶれてしまうと困るからだそうです。ですから、実際にはANAで用意した檻の中にハムスターのケージやケースを入れることになるのだそうです。で、この檻の値段は510円だそうです。(-_-#
#ANAの都合なんだから、ただにしてくれればいいのに。

それから、「動物にはかわいそうなんですが、水や食べ物は入れないでください」とのことでした。

あと、搭乗前3、40分には来て下さいとのことです。
なんでも誓約書を書かせるのだそうだ。

動物を保管する場所の温度や気圧は客室と同じだそうです。