ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

針葉樹のアレルギーとハムスター(4/4)

投稿日時:
投稿者:USER0101

[USER0101]です

実際、うちではうりさんがあまりいやがっていないということで、杉のチップを使い続けています。(ぢつは買ったばっかりでもったいなかったりする ^^;;)
でも、元気はつらつだし。

お使いになっているスギのチップが,どのような原材料で,どのような加工をおこなっているのかわからないので何ともいえません.ただ,スギのテルペン系物質の主要成分であるα-ピネンを精製してネズミに吸入させると活動性がたいへん高まるという報告は出ています.テルペン系物質は多種(数千以上)あり,種類によって皮膚刺激剤,消炎剤,殺菌剤,去痰剤,利尿剤等に利用されてきました.最大公約数的表現をすれば「刺激性のある薬剤」ということななります.

News_Group alt.pets.hamsters の中で松・杉のベディングチップは小動物には刺激が強く、発ガン性もあるらしいという話題が出ていました。

小動物には:マウス・ラットで検証が行われています.

刺激が強く:テルペン系物質は「刺激剤」としての一般的特性があります.

発ガン性もあるらしい:2422, 2451を御参照下さい.まだ文献はいろいろありますが
・・・

[USER_NAME]さんの表現は正確であるといえます(ひっくり返る可能性ももちろんありますが).

#超多忙になるのでこれからはほとんど投稿できません.
取り急ぎ失礼します.さようなら.