ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの血統書(1/4)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

[USER_NAME]@シリコンバレーです。

動物性蛋白質をふんだんに取るようになってから、わが家の子供ハムスター軍団は、ものすごく育ちが早いです。

立て続けに3回も出産している津波(ジャンガリアンハムスター)も疲れを見せません。
(おそるべし、動物性蛋白質)

この辺では、日本のような里子探しはほとんど不可能なのであまりにも多くなるとペットショップへ行くことになります。(なかなか、ただでももらってくれない)

先日、ペットショップに小ハムを持って行ったら3週間半といっても信じてもらえず、これは5週間位じゃないの?と言われました。

そこでは、パール同士掛け合わせたのに、ノーマルが出ていたために、純血じゃないから駄目と言われ、そこに居合わせたお客さんにもらわれていきました。

この当たりでは、ペットショップによってドアフハムスターに専門があるみたいで、何が何でもアルビノ(これはキャンベルでなく、ウインターホワイト)しか置いてないとことか、お店によってこだわりも色々。

うちには、パールの夫婦がいますが、子供はノーマルも産まれます。
その産まれたパールの子供同士からまた産まれたパールの子供を....と掛け合わせて行ったとして(inbreedはおいといて)産まれる子供が全てパールになったら、純血になるんでしょうね?

でも、血統書でもつけないと、せっかく純血種にしてもペットショップでうられて、飼った人が他のとかけちゃったりしてたら、それでパールとしてどこかに出したら苦労が水の泡。

やっぱり血統書があったほうが楽だなぁ。そうすれば、どちらか好きな方を選べるし。

まぁ、そういってはいても手に乗ってくれるうちのハムが一番可愛いんだけどね。