ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターをアニマルシッターに預けること(2/4)

投稿日時:
投稿者:ETC_USER

こんばんは [USER_NAME]@アメリカのほうです。

1日10ドル=約1000円を高いと見るか妥当と見るかは人
それぞれですが、心配しなくて良いことを思えば、私は「高いけれども、また、頼むだろうなぁ」と思いました。
1日1000円だったら、私は頼みたいなぁ。
ドワーフハムスターが24匹...
#24匹でも1000円で見てくれるのかなぁ。

ここのシッターさんは3匹までは一緒の料金で、それ以上は別料金です。
24匹になるといくらかなぁ(^^;)。

これくらいやったら安心して8耐その他いけるもんね :-)

24匹もいらしたら、友人にあずけるというわけにもいかないでしょうかね。
どうなさっていますか?分けてあずけるとか?

キャット・シッターなら日本にもあるらしいですが...

ドッグはホテルでしょうかやっぱり。

いま、日本でちゃんとしたアニマルシッターをはじめたら結構いい商売になりそうやね。もっともそれなりに広い知識がないとだめだし、自分自身が休む暇がなくなってしまうけど。
#それ以前に日本の場合は一般の飼い主さんのモラルから改善せなアカン...(--;

私も、日本でこういう人がいたらよいなぁと思います。自分がする自信はありませんけど。自分が日本に戻ったらやっぱり、「そういう人がいてくれるといいな」と思いますもの。
確かにシッターさんは、みんなが休暇をとる時期には取れないと言っていました。
実は、「クリスマスもやるのですか?」と聞いたのです。すると、クリスマスも働くとのこと。その代わり、12月の初旬に休暇を取るそうです。
まぁ、時期を決めておいてその時は引き受けなければ、休暇を取ることも可能ではありますね。でも、なにより自分が動物を好きでなければ、やれない仕事です。

でも、どんな動物も一手に引き受けましょうっていうのはないですね。
こんな所はアメリカは進んでるなぁって思います。

あと、訴訟の多い国なので、万が一の時のために、保険に入っているとのことでした。

すべてにおいてアメリカがすぐれているわけではないんですが、根本的に生き物との接し方が違うよね。

もっと家族の一員という感じかもしれないですね。
土地が沢山あるから出来るのだと思いますが、犬や猫を飼っている
おうちは本当に多いです。よく、車に犬も載っていますよ。