ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターのエアコンの許容範囲

投稿日時:
投稿者:USER0099

[USER0099]です

夏休み中 2つ 旅行に行きました。その間、ハムたちをどうしようかと悩んだのですが とりあえず エアコンを掛けっぱなしにして 出かけました。
ちなみに 設定温度は 28度、ソフト運転です。

餌はたっぷり、水もたっぷりにして2泊3日の旅行から戻ってみると ハム部屋が なんだか とっても 暑くって(28度じゃまだ暑かったのかしらん) うらめしぃ〜って顔で 私をみてる ハム達が そこにいました ごめんよぉ。。(T.T)

以前から私は電力会社の広報がエアコンは28度にしましょうというのに疑問をもってたので。

エアコンはだいたい5度の許容範囲があります。

28度に設定することは、最低温度が28度という事です。
28度プラス5度の33度になるとエアコンは動きだします。
そして部屋を冷やし28度まで下がるとエアコンは止まります。
つまりエアコンの28度設定とは、28〜33度に設定したという事です。
これはメーカーや機種により多少違いはあるかもしれませんし、個々のエアコンの誤差もあります。

でも平均30度の室温って けっこう暑いと思いません?
私はたえられません。

それに室温が33度を超さない場合は、いくら28度に設定してもアイドリング運転で電気を浪費するだけで、部屋はちっとも冷えません。

それと古いエアコンには26度以上に設定すると、送風しかしないものもあります。
つまり25度以上に設定はできるけど、エアコン本体としてはは26度以上は暖房モードの温度設定時にしようする温度で冷房モード時には26度以上の温度はキャンセルされて、送風のみになります。
だから25度に設定すると涼しいけど、ちょっと寒いなと思って26度以上にすると冷風が出てこなくなり、室温はどんどんあがってしまう。
気付かずに、電力会社の28度キャンペーンを信じて使っていれば暑くて不快になるし、冷房機能ははたらかなく、アイドリング送風のみで電気代だけとられるという すっごくばかな目にあいます。

ちなみに私は 仕事場では25〜27度設定#その日の外気温に合わせて調整リビングは22度設定、#エアコンの能力以上の広さなので、22度でもなかなか冷えない寝室は26度設定です。