ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

爬虫類ケージ~振動によるガラス音~

名前
はっち
表題:

爬虫類ケージ~振動によるガラス音~


投稿日時:

ケースバイケースでゴールデンを飼育しています。

床置きタイプの回し車で毎晩夢中になって走っているのですが、その振動で、はめ込ガラスがカタカタとなり困っています。

前面の二枚扉の内の一枚を除き、他のガラスをテープで固定、他には床材を厚めに敷くことで揺れを吸収させて振動音を抑える方法をとってきましたが、日に日に大きくなってきたハムスターもパワーアップし、いつもの方法では難しくなってきました。
ガラスをテープで固定しているため、天井部分がしっかり閉まらず、それも時によりガタガタすることもあります。

また、床材が厚すぎると、回し車が安定しなくなるので、走っていてバランスを崩した時に回し車が倒れてしまうことが何度がありました。
倒れないように、吸盤を壁につけてみましたが、見事に齧られました。。。

爬虫類ケージを使用している方で、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、良い対処法を教えていただけると嬉しいです。


名前
DrunkerDolphin
表題:

我が家の場合☆


投稿日時:

我が家では・・・

1.動かない部分(はめ込みガラスetc)
  →シリコーンコーキング材(風呂場に使うヤツ)を充填
2.動く部分(スライドガラスetc)
  →すきま風目張りスポンジシールを隙間に貼付

これで大体抑えられてます☆

●目張りスポンジシールは、色々と厚さや幅の違うモノを試してみると良いと思います。

●コーキング材は、
 ・ハムがくっつないよう「昼間に施工」する
 ・綺麗に仕上げる為に「マスキングテープを貼っておいてから施工」する
と良いと思います。


名前
管理者
表題:

Re: 爬虫類ケージ~振動によるガラス音~


投稿日時:
「はっち」さんの引用:
爬虫類ケージを使用している方で、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、良い対処法を教えていただけると嬉しいです。

ストーンベッドで重しをするって、飼い方に書いてますね。
それで、暑さ対策もできますよ。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
すみかん
表題:

手回し車の設置方法


投稿日時:

私も最近には虫類用ケージを使い始めた者です。
それで、同様に新しい手回し車を使い始めましが
ゆか置き回し車が転倒する可能性は気になりました。
手回し車はサイレントホイール21で
ケージはレプロ645です。

床材をしいた上に手回し車を置くと
手回し車が安定せずに転倒するのは
時間の問題という気がしましたので

ゆかに対して水平にまっすぐ立てておけば
安定性が増すのではないかと思い
最初に、ケージに床材を入れる前に
ケージの底に回し車を設置してから床材を入れました。

私は床材は5cm以上入れていますが
結果的に床材も重し代わりになっているようでした。
ウッドチップの中に支柱の部分が埋もれていて
動きにくく振動も伝わりにくいようでした。

しかし、ガラスのゆかに直接置いておくだけだと
回し車がずれたりしたときに
支柱とガラスとがこすれて、細かい傷がつきそうだったので
新聞紙をしいて、その上に下敷き代わりに
支柱の底がカバーできる程度の大きさの薄い段ボールを敷いてみました。
厚い段ボールだと、手回し車の自重でへこみが生じて
水平にならなくなるような気がしますので
あえて薄くて固めのものを使いました。

うちはジャンガリアンなので、ゴールデンに比べると
体も小さく体重も軽く、回し車を回す力は小さいはずですが
今の所、手回し車の振動は全くわからないレベルです。

名前
はっち
表題:

ありがとうございます。


投稿日時:

返信ありがとうございます!とても参考になりました!
さっそくホームセンターに行って、材料を仕入れてやってみます。
回し車も、もう少しベストな方法を模索してみることにします。