ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムの突然死。ストレスが原因…?

名前
森羅
表題:

ハムの突然死。ストレスが原因…?


投稿日時:

初めまして。
今回は一昨日突然死んでしまった愛ハムの死の原因を知りたくて投稿します。

一昨日、夕方(10時ごろ?)にハムに大好きなゴマパンを与えようとケージを見てみたらハムが横になって死んでいました。
ケージの入り口の前で倒れており、右足に怪我をしていた様子でした。
うちのハムはよく出して欲しい時にケージの棒に捕まり、戸をガタガタさせたりしていたので、その時に足を引っ掛けてしまったのだと思ったのですが…。
折れたようではありませんでしたし(右足に毛が少なく、赤くなっている箇所があっただけ)、もし折っていたとしてもそう簡単に死ぬものなのでしょうか?
他にも症状が出ていたのですが、したのハムの状態などを記載したところに書いておきます。


ハムスターの状態
 ・ハムスターの種類 :パールホワイト
 ・年齢 :1歳6ヶ月
 ・性別 :多分雄?まだ性別不明の時に買ったので分かりません
 ・体重・体長 :不明。でも結構小さい子で、丸まった状態では6cmくらいしかありませんでした。太ってはいませんでした、餌は食べられなかったらそのまま放っておく子だったので。
 ・数日間の状態と経過 :これです。死ぬ2週間前くらいから夕方から夜にかけて寝ることが多くなり、朝の3時くらいになると起きて戸をガタガタさせてました。五月蝿かったので、隣の部屋へケージを置くこともよくありました。更に、温和で、ご飯中つついても何しても噛まない子だったのに、急に餌も手にしていないのに噛むようになりました。それも、ちょっとではなく、お腹をつつかないと離さないほどです。ストレスかと思って広いところで散歩させていましたが、それでも落ち着かずに走り回ってばかりでした。噛む理由としてカルシウムが足りないなどあったんで、鰹節をあげたりもしていました。
追記:死んだ後にケージを掃除したわけですが、その時水が異常に減っていることと、トイレを覚えているのに関わらず、二階のプラスチックの床の上でおしっこをしていたことに気づきました。それも一回ではなく、4〜5回くらい。関係あるのでしょうか。
 ・異常を見つけた時の様子 :急に噛むようになりました。

飼育状況
 ・ケージの種類とサイズ :金属製二階建て、30x40cm
 ・回し車やトイレ、床材などの有無:プラ製回し車、プラ製おトイレ(砂入り)、床材は牧草、かじり木入り、プラ製巣箱で中身はトイレットペーパー(綿を入れるとからまってちぎれきれずに死ぬという話を聞いたので、お勧めされていたトイレットペーパーを。)。
 ・エサやオヤツ :周に2〜3回くらい食べきれない程度に餌(色々種などがはいってるミックス系)をあげ、毎日ひまたねを2個程度、二日に一回ゴマが回りについているパンを与えていました(好物)。もし餌が足りなくても牧草は食べられるものだったので、大丈夫だったと思います。
 ・ケージを設置している場所 :棚の横の床に直接
 ・ケージの掃除:大掃除は月に一回、オトイレと巣箱(よく巣箱に野菜を溜めたり糞をしていたので)は2〜3日に一回掃除
 ・接している時間 :夕方に帰ってくるので、起きているときに餌を与えたり、15分程度散歩をさせていました。
 ・他に飼育しているペットの有無 :無

老衰で死んだとしてもやけに元気だったし、でも最近様子がおかしかったし、でも結局は足をひっかけただけも知れないしで、原因がイマイチ分からないので、どうよ宜しくお願い致します。長くてすみません…;

名前
トコ
表題:

Re:


投稿日時:

死因については、私も素人なので予想できません。
ただ、飼育方法で気になることを何点か…

まず、巣材がトイレットペーパーとのことですが、これは本当に適しているのでしょうか。
トイレットペーパーは厚さが薄いし水に溶けるので、頬袋に入れたりしたときに、頬袋内部に貼り付いたり溶けたりしませんか?

また、餌に関してですが、カルシウム不足に鰹節って、人間用ですか?
だとしたら、塩分濃度が高すぎるのではないでしょうか。
ごまパンも同じように、人間用だったら、油も食塩も使用していますし、体に悪いと思います。

ハムは体が小さいですから、人間用の食べ物を少し食べただけでも、影響が大きいです。
仮に、与えていた鰹節やパンが人間用のものだったとすれば、それは我々が、毎日味の濃いステーキを食べているのと同じなのではないでしょうか。
だとすれば、内臓にダメージがあったとしても、おかしくないです。

見当違いだったらすみません。

世界中のハムが幸せでありますように。。。

名前
管理者
表題:

Re: ハムの突然死。ストレスが原因…?


投稿日時:
「森羅」さんの引用:
ケージの入り口の前で倒れており、右足に怪我をしていた様子でした。
うちのハムはよく出して欲しい時にケージの棒に捕まり、戸をガタガタさせたりしていたので、その時に足を引っ掛けてしまったのだと思ったのですが…。
折れたようではありませんでしたし(右足に毛が少なく、赤くなっている箇所があっただけ)、もし折っていたとしてもそう簡単に死ぬものなのでしょうか?

折れた痛みで死ぬこともあるだろうし、折れた骨がどこかに刺さってとか、落ちたショックでということも考えられます。
亡くなってからは赤くならないだろうし、すぐには毛は抜けないので、慢性的にケージに張り付いていたと思います。死因とは関係ないと思いますが、それらをやめさせる環境や飼育方法に移行しなかったのは、大きな問題だと思いますよ。


「森羅」さんの引用:
更に、温和で、ご飯中つついても何しても噛まない子だったのに、急に餌も手にしていないのに噛むようになりました。それも、ちょっとではなく、お腹をつつかないと離さないほどです。

自分で何かうまくいかないことがあって、イライラしていたんだと思います。
それがストレスか痛みかは、分からないですが、病気の兆候だと思うので、その時点で病院に連れて行っていれば、簡単に治せていたのかもしれないです。


「森羅」さんの引用:
噛む理由としてカルシウムが足りないなどあったんで、鰹節をあげたりもしていました。

骨を食べないと、カルシウムではないですから、鰹節は動物性タンパク質の部類に入ると思いますよ。


「森羅」さんの引用:
死んだ後にケージを掃除したわけですが、その時水が異常に減っていることと、トイレを覚えているのに関わらず、二階のプラスチックの床の上でおしっこをしていたことに気づきました。それも一回ではなく、4〜5回くらい。関係あるのでしょうか。

関係あると思います。


「森羅」さんの引用:
老衰で死んだとしてもやけに元気だったし、でも最近様子がおかしかったし、でも結局は足をひっかけただけも知れないしで、原因がイマイチ分からないので

オシッコの件も、ケージを噛む件もあるし、老衰にしては早すぎるので、何らかの病気だったのだと思います。それが何かなど、推測するにはいろいろと不十分です。


「トコ」さんの引用:
まず、巣材がトイレットペーパーとのことですが、これは本当に適しているのでしょうか。
トイレットペーパーは厚さが薄いし水に溶けるので、頬袋に入れたりしたときに、頬袋内部に貼り付いたり溶けたりしませんか?

トコさんのいうとおり、適してないし、かなり危ない物だと思います。


「森羅」さんの引用:
プラ製巣箱で中身はトイレットペーパー(綿を入れるとからまってちぎれきれずに死ぬという話を聞いたので、お勧めされていたトイレットペーパーを。)。

トイレットペーパーを、どこで薦めていたのか分かりますか?


「トコ」さんの引用:
また、餌に関してですが、カルシウム不足に鰹節って、人間用ですか?
だとしたら、塩分濃度が高すぎるのではないでしょうか。
ごまパンも同じように、人間用だったら、油も食塩も使用していますし、体に悪いと思います。

オシッコに影響が出ていたようなので、もし腎臓に問題があったのだとすれば、塩分が多いエサを与えたのが致命傷だったのかもしれないですね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。

名前
kanon
表題:

re


投稿日時:

こんにちわ。かのんと申します。

急に噛みつくようになったとのことですが、
病気の可能性とかはなかったのでしょうか?

ハムスターは自分が怪我や病気になっても隠してしまうので、気づきにくいですが・・・。

できれば、自己判断せず病院へ連れて行ってほしかったなと思います。


飼育方法については、個人の考えがあると思いますが、
ちょっと首をひねってしまう部分が多いような気がしますよ。

名前
森羅
表題:

お返事ありがとうございます


投稿日時:

トコ様管理者様、かのん様、お返事ありがとうございます。

トイレットペーパーがいいと聞いたのは、ドイツのハムスターサイトでです。
わたに手や足を絡めてしまい(あとよく靴下を使っている方も多いようですが、その毛糸に絡まるケースもあるようです)、千切れきれずに骨を折ったというケースが多く、ならばすぐ噛み千切れる(そしてなるべく着色などしていないような)トイレットペーパーがいいと聞いていました。
頬袋に張り付くなど考えてませんでした…。知識不足です。

鰹節はにぼしがなかったので結構前から時々あげていましたが、異常は特になかったと思います。死んだ日にだけおしっこに異常が出ていました。でも確かにひとつまみでもハムにとって量は多いほうですよね…。
ゴマパンもうちへもきた当初から与えております。
身体の中で段々とたまっていったのかも知れませんね…。

また、ケージの面でも反省しております。
水槽系だとハムスターが登れなくて退屈そうだと他のハム友達から聞いたのであえてそうしなかったのですが、やはり不正咬合などを考えると水槽のほうがハムにはいいのでしょうか?


まとめますと、御飯に問題があって肝臓に異常が発生し死んだ、もしくは足を折って死んだ、ということになりますね…。トイレットペーパーの件でも聞いたのと全く逆のことを書かれていたので驚きました。そういう視点もあるんですね。
皆様に指摘されてから「なるほど」と納得できるようなことが多く、本当に知識不足でハムには悪いことをしたと反省しております…。