ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの糖尿病・腎不全・肝不全(11/11)

投稿日時:
投稿者:USER0037

こんにちは、[USER_NAME]です。

我が家の「こじろー」について
みなさんのご意見聞かせて下さいっ。(長文ゴメンナサイ)

「こじろー」は、1才8ヶ月くらいのジャンガリアンハムスター(現在60g・オス)です。
30cmのプラケで一人暮らしをしています。

生後2週間前後で我が家に来てから、成長するにつれて徐々に(生まれつき持っていたと推測される)両眼球が突出してきて、目薬とクロロマイセチンの投薬をしながら、様子見をし、現在に至っています。
(眼球に変化はなく、興奮したりすると眼球の付け根が見える位になります。)

ずっとこのままの状態をキープしてきたのですが、最近になって、急に様子がおかしくなり、(しっこの量が以上に多い、些細な事で驚き逃げ帰る、常にびくついている等)先生に診てもらった所、尿に糖が出ており、眼球が白いことがわかりました。

最初は、副腎の異常等も考えられると言うことでしたが、急激な白内障の進行具合(右目から始まり、今は左目も×)からみても、糖尿病で間違いないだろうと言われています。

糖尿病対策では、やはり「インシュリン」が良いらしいのですが、先生と話し合った結果、糖尿病に対しての治療は行わず、「「合併症を防ぐ方に力を入れよう。」」ということになりました。
(現在は、クロロマイセチンと目薬2種の治療を行っています。)

こじろーは、最近「見えない生活」にも慣れてきたようで、落ち着きを取り戻していますが、(元気と言えば元気)現在も尿量は多かったり普通だったり変動しています。
体重の変化も著しく、(75g前後から1ヶ月ちょっとで60gへ。)鼻の粘膜のせいなのか、普段からピスピスと息苦しく呼吸も荒いです。
もともと水を飲まないコで、水を与えても物を投げ込んで遊び、水分の多い野菜(きゅうりだったら1/4本をペロリ)を好んでいます。
水を飲んでくれないので、不測の事態の為にポカリを常備し、私も野菜やヨーグルト、豆腐など、「水分多め」を意識して与えています。

糖尿病治療はしないとした為、今の所、このままの生活を続けても良いと言われていますが、ハムの糖尿病&白内障は初めての体験で、不安です。

同じ様な体験をされた方、違う治療法を選ばれた方、いらっしゃいましたら、ぜひお話聞かせて下さい。
あと、鼻の粘膜強化にはビタミンAが良いと聞きました。
ビタミンAの多いハムの好む物がありましたら、こちらも教えて下さい。
(こーゆー時にハム大好きサプリメントがあると良いなと思います。)

年齢も秋で2才になり、出来るだけ嫌なこと負担になる事は避けて愉快なハム人生を送らせてやりたいと考えています。
(目薬と投薬でもう既に彼は不満爆発かもしれないけど・・・)お話聞かせて下さい。よろしくお願いします。