ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターの人工保育とミルクの成分(13/16)

投稿日時:
投稿者:USER0331

[USER0331]@国分寺です。

あれはこはむの生命力にかかっているので,必ずうまくいく訳ではないのですぅ。10日以前のこはむは絶対といっていいくらい人工保育できなかったし,こはむ専門のみるくが出来ない限り無理だと思います..。

私自身は仔ハムの人口保育をしたことは無いのですが、6月の上旬、NIFTY SERVEのペットほ乳類フォーラム(FPETMAM)でジャンガリアンハムスターの人工保育をなさった方の報告がありました。その方のところも生後10日目に母ハムが亡くなってしまったそうですが、生まれてきた6匹全てを無事に育てあげたそうです。
なおその方は猫用ミルクと砕いたペレット、刻んだ生野菜等を与えたそうです。
どうも生後10日以降というのが人口保育成功の目安のようですね。

ちなみにその方がフォーラムに最初に救いを求めて来た際に紹介されていた参考文献がやはり鳳巳乱さんの著書「はむどん」でした(^_^)。