ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

病院でハムスターがショック死(4/4)

投稿日時:
投稿者:USER0163

こんばんは、[USER0163]です。

昨日ちょっとショッキングな事件があり、獣医さんを信用できなくなっています。

1週間ほど前に家内が実家にかえった際に、以前に親戚宅に里子に出したジャンガリアンハムスター(♀,生後6カ月)に再会しました。
何気なく健康チェックをすると,お腹に直径約1cmの腫瘍と思われるシコリを発見。

薬をもらって病院を出てからも納得がゆかず、家内と相談してもう一件別の病院に行くことを決めました。

腫瘍はできていたものの、診察前までは診察室でも回し車やエサをほおばるなど,全く元気だったため、予想もしない結末でした。

お悔やみ申しあげます。
ハムちゃんのご冥福をお祈りします。

以前、こんな出来事がありました。
今はお星様の「のびり」が病気になりました。どうやら目やにが付いて、目が見えなくなっていたようです。すぐ、父と近くの動物病院へ向かいました。目やにが付いていた事は分かってもらえたのです。「とりあえず目薬を注して、様子を見ましょう」と言われたので目薬をもらって家に帰りました。
いやがるのびりを押さえて、なんとか目薬を注しました。回し車を回し、食欲もあるのでちょっとだけ安心していたんですが・・・
その次の夜、のびりは、巣箱の中で永遠の眠りについていました・・・
本当に先日まではとっても元気で、まさかそんな事になるとは思ってもみませんでした。
もしかしたら、これは私がちょっとでも油断をしたために起こった事なんでしょうか。
それとも、病院のせいなんでしょうか。未だに分かりません。
でも、[USER_NAME]さんが書いてくださった記事に似ていたので、これを書きました。

私も獣医さんをあまり信用できなくなりました。
苦しませておいて「あまり強く掴んでないのになぁ」は無いんじゃないかな?
でも、今回の出来事で気を落とさないでくださいね。
きっとそのハムちゃんは、[USER_NAME]さんが彼女のために頑張ってくれた事を知っていると思います。