ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

脊椎損傷?

名前
ノムラ
表題:

脊椎損傷?


投稿日時:

はじめまして。こちらのHPのコラムやデータベース等大変参考にさせていただいています。

10/29に飼っていたジャンガリアンが病気で死んでしまいました。
悲しみをつらつらと書いてしまいそうですが、原因を知りたいと強く思いました。

まだ親離れして数ヶ月の若い子です。
活発でまるまる太っていましたが、10月中旬
食欲がなくなり、寝ていることが多く、変だなと思っていました。
さらに、少し首が傾き、手元がおかしく、ひまわりの種がうまくもてなくなりました。
鼻水や下痢などはありませんでした。

病院では抗生剤とビタミン剤を処方してくれましたが、詳しくはわからないようでした。
薬を飲ませると回復しているように思えたのですが、
投薬を続けて5日目、突然くるくるまわったり、暴れだし、目玉が飛び出す感じになり、
ケイレンを起こし、息が遠くなっていきます。
何度かマッサージで息を吹き返すものの、動かなくなりました。
変だと思い始めてから2週間ぐらいでした。

カゼのようなものでしょうか。1匹飼いです。飼育は普通中程度だと思うのですが、
感染?何かいけない飼育方法だったのでしょうか。
半年ほど前にも1匹飼っていたのですがその子はある朝突然死んでいて・・・
そのゲージを(洗ったものの)そのまま使ったからでしょうか。
それこそ解剖でもしないとわからないと思うのですが、
似たような症状でお分かりになるようでしたら教えてください。

家事をしながら「ちょろちょろしてるなー」って気配だけで癒されていました。
良く慣れてくれてとても可愛い子でした。きつかったとおもいます。
もう飼う資格はないと思うのです。
でも、本当はハムスターと長く暮らしたいです。
病状データを読んでも読んでも「これだ!」と思えるものがなく、
お聞きしたいと思いました。お願いいたします。


名前
管理者
表題:

後悔の公開ですね


投稿日時:

フォーラム内の「奇形のハムスター」って読んでもらえましたか?


「ノムラ」さんの引用:
食欲がなくなり、寝ていることが多く、変だなと思っていました。
さらに、少し首が傾き、手元がおかしく、ひまわりの種がうまくもてなくなりました。

多分、うちの子と症状は似ていると思いますね。
ある日突然、首が傾いたりしたのでしょうか?生まれつきでしょうか?
生まれつきでないのなら、飼育環境が問題だと思いますね。細菌が感染したか、ケージから落っこちた、回し車が小さかったなど、普段の生活で神経がおかしくなったんだと思います。私が通っている動物病院は、ハムスター大好きな獣医さんがいるのですが、その獣医さんと話していたときに、神経的な病気は致命的なんだと気づきました。そう考えれば、闘病期間が短かっただけ、幸せだと思います。また、うちの子もそうだったんですけど、神経的な病気って症状が日によって違うから、治ったように見えるときもありました。


「ノムラ」さんの引用:
病院では抗生剤とビタミン剤を処方してくれましたが、詳しくはわからないようでした。

抗生剤は分かりますけど、ビタミン剤って……。
ホントにビタミン剤でしたか?死んだハムスターの歯が黒く変色していませんでした?ちゃんと獣医に説明しましたか?
栄養=ビタミンってイメージがあると思いますけど、脂肪も重要な栄養ですから、弱っているからってビタミン剤を出す医者って、私からすると信じられないです。しかも、ペット用の薬って甘いから、ハムスターが飲んでしまって、余計に必要な栄養が摂れなくなるでしょ。状態も分からないのに薬を飲ませるってことは、安楽死させるために薬を与えているような物だと思いますよ。


「ノムラ」さんの引用:
半年ほど前にも1匹飼っていたのですがその子はある朝突然死んでいて・・・

突然には、死なないと思いますよ。
何らかの症状が出ていたのに、気づかなかっただけですね。心臓麻痺などで突然死ぬときもあるんですけど、その時はどんな死に方をしたのかを、見れば分かりますからね。


「ノムラ」さんの引用:
もう飼う資格はないと思うのです。
でも、本当はハムスターと長く暮らしたいです。

本当に後悔しているのなら、ハムスターを飼い続けるべきだと思います。
自分が正しいと思って、ハムスターを殺し続けている飼い主が、私は最も許せない存在です。そんな飼い主たちは、自分では間違っていると分からないから、後悔をしません。そして、愛玩をうたい文句に、同じ間違いを何度も繰り返し殺し続けます。だから、ハムスターの死が無意味になり、自己満足のために無駄死にをさせたということになります。これなら実験動物の方が、よっぽどマシですよね。
けど、ハムスターの命という代償に、ノムラさんは気づき、勇気を持ってこの場で発言したのだと思います。それに気づいたこと、それが間違いだと思ったことが、飼い主にとっては、最も重要なことです。また、そうやって考え方を改めることができるのも、人間という動物のすばらしいところです。
少しでも後悔をしているのなら、今後もハムスターを飼い続け、死んだハムスター以上に健康で快適に生きられるよう、また、ハムスターと飼い主の理想的な関係を目指してください。

このハムエッグも、その後悔から立ち上げたサイトですよ。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
Always
表題:

Re: 死・・・何が悪かったのか考えています


投稿日時:

ノムラさん、はじめまして。
愛ハムちゃんたちにお悔やみ申し上げます。


「ノムラ」さんの引用:

まだ親離れして数ヶ月の若い子です。
活発でまるまる太っていましたが、10月中旬
食欲がなくなり、寝ていることが多く、変だなと思っていました。
さらに、少し首が傾き、手元がおかしく、ひまわりの種がうまくもてなくなりました。
鼻水や下痢などはありませんでした。

お医者様でないのでこれといった診断はできませんが、文章から推測してみます。
(1)まるまる太っていた => 肥満からなんらかの合併症に罹った。
(2)手元がおかしい => 手を骨折した。よって、えさが食べられなくなった。
(3)首が傾いている => ???

ハムスターは夜間に活発に動くので観察が難しいですが、ふっと気づくと、天井まで登ってウンテイしていたり、それはそれは危なっかしいことをしています。気がつかないところで骨折していた可能性はあるのでは?
精神的なことは僕にはわかりません。


「ノムラ」さんの引用:

病院では抗生剤とビタミン剤を処方してくれましたが、詳しくはわからないようでした。

それだけ(少しは食欲あったにしても)で2週間も生きていてくれたのが不思議に思います。愛ハムちゃんはよくがんばったと思います。
処方については管理人さんと同意見です。ま、原因がわからない以上、回復は難しかったと思います。


「ノムラ」さんの引用:

家事をしながら「ちょろちょろしてるなー」って気配だけで癒されていました。
良く慣れてくれてとても可愛い子でした。きつかったとおもいます。
もう飼う資格はないと思うのです。
でも、本当はハムスターと長く暮らしたいです。

生き物には必ず死がありますし、病気にも罹ります。
でも、ハムスターって、そんなに研究(少し語弊あるかも)が進んでいないと思います。僕は今のところ、ハムスターを飼う環境に、これといった正解はないように思います。
あなたがハムちゃんを愛する気持ちがあるのでしたら、飼う権利は十分にあると思います。そして、このフォーラムを充実させて、不幸なハムちゃんを幸せにしてあげることにお力をお貸し願えませんか?

名前
ノムラ
表題:

ありがとうございます


投稿日時:

管理者様、ロボロフスキー級様ありがとうございます。

確かにゲージ・回し車が小さく、展望台と称する中二階もありました。
特に回し車など小さいんじゃないかなーと感じてはいたのですが、商品の説明に、
「小型ハムスター専用飼育ケージ・・・」とあるので、大丈夫なんだろうと、、、
こちらでデータベースを読むまで、全く信じきっていたのです。
(あわてて大きな水槽タイプを買って来て移したのですが、、後悔先に立たずです。)

いや、しかし!根本的にはゲージのせいとか何のせいではないのです。
総合的に私の判断や観察が不十分だったのだと教えていただいたように思います。

今はもう少しあの子の事を考えて、、、原因も環境も考えて、整えて
ハムスターの神様に許していただいて・・・また可愛い子を飼ってあげたいです。
その時はこちらのご縁があればよいなと思っています。探します。

突然投稿したにもかかわらず、ご回答感謝いたします。本当にありがとうございます。
<(_ _)>

名前
ノムラ
表題:

奇形のハムスター読みました


投稿日時:

後からになってしまったのですが、「奇形のハムスター」読みました。
症状は本当に良く似ています。体温も低かったです。

亡くなる2日前くらい一度生殖器もとび出していました。出っ放しではありませんでしたが。
(少し元気になってエッチなことを考えたのかしら・・・なんて思ってました。ばかですね。)

斜頚だけでも死につながるのですね。
首が曲がっていたのがペットショップで売られていたときからなのか、
私が飼ってからなのかもよくわからず、はがゆいです。

チャイニーズちゃんの写真を見てまた泣いてしまいました。
まとまらなくてすみません。
原因の一つは判ったように感じます。将来飼う子には気をつけてあげようと思います。
ありがとうございました。