ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

おなかのゆるいハムスター?


名前
管理者
表題:

Re: 随分間があいてしまいました


投稿日時:
「peko321」さんの引用:
何故良くないのか、教えていただくのはやはりNGでしょうか?

大人げない大人の事情を気にする人たちがいるので、NGですね。
ちなみに、医療フードの開発をしている専門家と試食会をして、食べるのを止められたペレットです。


「peko321」さんの引用:
毛並みとかも良いからこのフードは与える必要もないとの事で、購入はしなかったので、
名前は分らないのですが、領収書には「スペシャルフード」と書いてました。
ただ、少し検索してもそれらしい商品は見つからなかったので、いわゆる院内での通称のようなものかもしれません。

高齢のハムスター用フードはないし、シニア用を正確に定義できないので、そういった餌は怪しいですけどね。
そもそも、peko321さんのハムスターは高齢ではないでしょうし、デンプンが出ているのなら高栄養だと過剰になりそうだし。


「peko321」さんの引用:
盲腸糞は、ハムスターが食べる少し柔らかい糞ですよね?
それって今回みたいに形を留めないで尻尾をびしょぬれにするくらいやわらかく出るものなんですか?

私も盲腸糞は写真でしか見たことがなくて、びしょ濡れにはならないですね。
気になっているところは、ウェットテイルに見えるハムスターが、致命傷にならないくらいの状態で、糞にデンプンが大量に混じっているところです。
かなり推測ですが、人間でいう過敏成長症候群みたいになっていて、糞のコントロールができなくなっているのではないですかね?もしそうだったら、ストレスと安定しない餌が問題です。
また、水分は大量に摂っているだろうし必要だから、キャベツを止めろとは私なら言わないです。


「peko321」さんの引用:
ハトのエサは、こちらでお勧めされているものが手元にありますけど、それを与え始めたあたりからお腹がゆるくなり始めた気がしているので、この子には合わないのではないかと思ってしまいます。

ペレットは、いろんな添加物や、餌ではない状態の物が混じっているし、ハムスター自身が選べないので、体調を崩す原因を作ってもおかしくないと思いますが、その餌で体調を崩すとは思えないですね。
peko321さんの持っている物と、おそらく同じロットの商品を持っていて、ジャンガリアンや他のハムスターにも与えていますが、私の環境では全く問題を起こしていませんし。


「peko321」さんの引用:
このまま、長期飼育用ペレットでお腹が落ち着くようなら、徐々に他の餌を与えて、「何で特にお腹を壊すのか?」を調べてみると良い、と獣医さんは言ってます。

獣医とか、そういったこと(餌とか薬とかを試す)を平気で言いますが、言い換えれば、自分の飼っているハムスターに病状が出ているのに、実験動物にしろとも聞こえるので、安全性と成功率の高い方法を選ぶべきですね。
実験動物用のペレットにも問題があるのですが、とりあえずそれでいいとは思いますよ。かなりしかめっ面で、そう書きました。
それと、動物性の餌について何も書かれていなかったと思いますが、ちゃんと与えてますか?

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
peko321
表題:

Re: 随分間があいてしまいました


投稿日時:
引用:
大人げない大人の事情を気にする人たちがいるので、NGですね。

そうですよね、申し訳ないです


引用:
高齢のハムスター用フードはないし、シニア用を正確に定義できないので、そういった餌は怪しいですけどね。
そもそも、peko321さんのハムスターは高齢ではないでしょうし、デンプンが出ているのなら高栄養だと過剰になりそうだし。

その時点では、澱粉よりもトリコモナスの方の治療だったので、
(その時点で澱粉が出ていたのかは、聞かされなかったので分りません…)
その自称高栄養フードは美味しいらしく、
結構薬を混ぜても「うまうま~」と食べてしまうハムスターが多いので、試してみるとの事でした。
で、結局食べないのなら与える意味もないので、購入を勧められる事はなかったというわけです。


引用:
気になっているところは、ウェットテイルに見えるハムスターが、致命傷にならないくらいの状態で、糞にデンプンが大量に混じっているところです。
かなり推測ですが、人間でいう過敏成長症候群みたいになっていて、糞のコントロールができなくなっているのではないですかね?もしそうだったら、ストレスと安定しない餌が問題です。

そうですね。先天的にお腹がゆるいにせよ、なんにせよ、
結局は「お腹を壊す原因」になる事を飼い主がしてしまっていたのが問題なのだと思います。
良かれと思ってしていたことが、
(他サイトで勧められてたし、よく食べるから良いものに違いない、と良くないペレットを与えてしまっていたりだとか)
結局この子にダメージを与える事になってしまい…
現在は、多少尻尾が汚れた色に染まってますけど、
びしょ濡れではないし、歩くだけで床材に染み込むような下痢便垂れ流し状態ではなく、
多少柔らかいかな?くらいの状態にまでなりましたので、
この状態を続けてみようと思います。


引用:
また、水分は大量に摂っているだろうし必要だから、キャベツを止めろとは私なら言わないです。

結構、給水機で水を飲んでる姿を見かけるようになりました。
やはり、ペレットは喉が渇くのでしょうね。
何かの本で、ハムスターのペレットは超乾燥しているので、ハムスターのお腹の中の水を取ってしまって、
普通はそんなに水を飲まないハムスターはたまらずに水を飲み、内臓に負担をかけるので、
ペレットと野菜、両方をたっぷり用意してハムスターに選ばせた方が良い、みたいな事を読みました。
(全然違っていたらごめんなさい)
なので、私としては徐々に野菜も与えて行こうと思っています。
もちろん、また悪化するようならやめますが・・・


引用:
その餌で体調を崩すとは思えないですね。

うちも、もう一匹のジャンガリアンと、ゴールデンは全然問題ないのですが・・・
以前、この子にカシューナッツを半粒程あげたところ、
今回ほどではないにせよ、かなり柔らかい、ほぼ形を留めない便をした事があったので、
もしかしたらナッツ系の油が合わないのかもしれません。
サフラワー、ナタネあたりは油も強そうですし…


引用:
獣医とか、そういったこと(餌とか薬とかを試す)を平気で言いますが、言い換えれば、自分の飼っているハムスターに病状が出ているのに、実験動物にしろとも聞こえるので、安全性と成功率の高い方法を選ぶべきですね。

私も、それを言われた時、少し引っかかるものを感じたのですが・・・
昨日別件でそこに行った時に、「ハムスターセレ●ション」の試供品を頂き、
露骨には言われませんでしたが、「これも試してほしい」的な事を言われて、ますます引っかかりました。
ただ、獣医さんは立場的に、「この餌で結構症状が改善された」みたいな情報が欲しいのかなーとも思いましたが…
でも、やっぱなー…とは思ってしまいました。
とりあえずは、長期飼育用ペレットで徐々におさまってきていると伝えておきました。


引用:
それと、動物性の餌について何も書かれていなかったと思いますが、ちゃんと与えてますか?

動物性タンパク質は、ペレットに含まれているので、
特にあげなくてもいいという情報を鵜呑みにしてましたが、やはり必要なのですね。
今回、盛大にお腹を壊す前までは毎日無糖ヨーグルトを小指の爪の先ほど与えてました。
こちらのサイトでは乳酸菌を推奨していないのは理解していましたが、
それはあくまで健康な腸内細菌を持つハムスターの事で、
その時少しゆるい便をするようになっていたので、(確か今から10か月ほど前です)
既に乱れている腸内細菌を戻してくれるのでは?との甘い考えで与えていました。
実際、与え始めてからはずっとお腹はゆるくならなかったのですが、
今思うと、それも浅はかな考えだったのだと思います…。

後は、極稀に鰹節を少量与えてました。

現在は、実験動物用ペレット(長期飼育用)のみです。
やはり、ミルワームなどをプラスすべきでしょうか?

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・

名前
管理者
表題:

Re: 随分間があいてしまいました


投稿日時:
「peko321」さんの引用:
結構薬を混ぜても「うまうま~」と食べてしまうハムスターが多いので、試してみるとの事でした。

ハムスターがよく食べるような餌を作るのは簡単なんですけど、その栄養が必要で食べるのかは、かなり疑問だったりします。


「peko321」さんの引用:
何かの本で、ハムスターのペレットは超乾燥しているので、ハムスターのお腹の中の水を取ってしまって、普通はそんなに水を飲まないハムスターはたまらずに水を飲み、内臓に負担をかけるので、ペレットと野菜、両方をたっぷり用意してハムスターに選ばせた方が良い、みたいな事を読みました。

飼い方が悪くて、ドライペレットが原因で犬のおなかが破裂したといった話は聞いたことがありますが、犬ほど水を必要としないし、飼い主が無理な制限をしていないと、無茶な食べ方はしないから、普通はありえない話ですけどね。


「peko321」さんの引用:
今回ほどではないにせよ、かなり柔らかい、ほぼ形を留めない便をした事があったので、もしかしたらナッツ系の油が合わないのかもしれません。

油脂性の下痢はありますが、栄養状態がよいと普通は起こらないです。


「peko321」さんの引用:
私も、それを言われた時、少し引っかかるものを感じたのですが・・・

大事なことを言い忘れていた。知識がないと選択肢が多いと判断できないので、制限をかけて試そうとするんですが、そうすると悪化する場合があるので、選択肢を広げて様子を見るのが、本当のやり方です。
もしペレットを疑っているのなら、ペレットの種類を増やして様子を見るのが正しいんです。けど、ペレットは・・・なので、ミックスフードなどの穀類で様子を見るのはさらに正しいです。


「peko321」さんの引用:
昨日別件でそこに行った時に、「ハムスターセレ●ション」の試供品を頂き、露骨には言われませんでしたが、「これも試してほしい」的な事を言われて、ますます引っかかりました。

それを外すと、用品検索のペレットが、すべてニ●●イ製になるから仕方なく掲載しているだけで、栄養に詳しい人や飼育になれている人なら、まず勧めないです。


「peko321」さんの引用:
動物性タンパク質は、ペレットに含まれているので、特にあげなくてもいいという情報を鵜呑みにしてましたが、やはり必要なのですね。

ペレットで一番先に問題にするのが、動物性の素材ですね。
それが、どの製品も良くないと分かっているから、ミックスフードなどの穀類やミルワームを薦めている訳です。


「peko321」さんの引用:
今回、盛大にお腹を壊す前までは毎日無糖ヨーグルトを小指の爪の先ほど与えてました。

食べ物の記事を読み直してください。
回りくどい書き方をしているけど、今のpeko321さんだったら分かると思います。


「peko321」さんの引用:
現在は、実験動物用ペレット(長期飼育用)のみです。
やはり、ミルワームなどをプラスすべきでしょうか?

peko321さんの飼い方だと、今ミルワームを与えてしまうと、改善が遅れる可能性があるので、治ってから与えるのが良いです。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
peko321
表題:

読み終わりました


投稿日時:

「食べ物」の記事、読みなおしました。
以前こちらのサイトのコラムには一通り目を通したつもりでいたのですが、
新鮮な内容ばかりでした。
見落としていたのでしょうか…


引用:
ハムスターがよく食べるような餌を作るのは簡単なんですけど、その栄養が必要で食べるのかは、かなり疑問だったりします。

「ハムスターは自分で必要な餌を選べる」を過大解釈しており、
単純に「おいしいから」たくさん食べるという当たり前のことが頭から抜け落ちていたフシがあります。
お腹を壊すまでは、ペレット数種を主食にしつつ、添え物として野菜。
決まった時間にヨーグルト。
後はハムスターがオヤツが欲しい時に立つ場所というのがあり、
そこにハムスターが立っている事に気がついたらオヤツ…という、本当にロクでもない生活を送らせつつ、
「必要だから食べてるんだね」とか思いこんでました。
ペレットにしても、ヘルシープ●ミアムのハードじゃないやつを一番よく食べるので、
それを多目に入れたり、
オヤツも、基本雑穀でしたが、
ハムスターのま●まなどをあげる事もありました。
これは他のクッキーおやつは何か信用ならないけど、この商品は主食を謳ってるので、大丈夫な気がする。
とか訳の分らない事を考えてました。
少し、頭を使うべきでした。

別に、それらの商品が悪かった!それが原因だ!とか告発するつもりはありません。
と一応フォローのようなものを入れておいて…

「疑うこと」「考えること」を放棄して、
思考停止に陥っていた自分を恥じます…

…と、過去の自分の記事にも似たような事が書いてありました。
まるで、成長してませんでした…

なかなか、止まる事に慣れた脳を動かすのは難しいかも知れませんが、
常に意識するように心がけようと思いました。
(色々余計な事を考えて、結局またハムスターに色々余計な事をしないようにも気をつけつつ…)


引用:
知識がないと選択肢が多いと判断できないので、制限をかけて試そうとするんですが、そうすると悪化する場合があるので、選択肢を広げて様子を見るのが、本当のやり方です。
もしペレットを疑っているのなら、ペレットの種類を増やして様子を見るのが正しいんです。けど、ペレットは・・・なので、ミックスフードなどの穀類で様子を見るのはさらに正しいです。

長期飼育用ペレットで様子を見ていて、
とりあえず、完治はしていないものの、
回し車にべたべたついたり、尻尾を濡らしたりするような便はしていないので、
少し前からキャベツを復活させ、
ミックスフードも餌に追加してみました。
糞の状態は良くも悪くもなりません。
(毛づくろい中に糞を投げると、落ちた時にへにょっと床材に崩れる程度の柔らかさ)

ただ、オヤツの習慣をつけていたせいで、
かなりハムスター自身がイライラしているのが気になります。
初めのうちは、いつものようにいつもの場所に立っていたらオヤツが貰えると思いこんでいるので、
ずっとそこに立っている姿を見かけましたが、
それでも貰えないとなると、メッシュに張り付く。→登る→メッシュを齧る。
と、日々アピール行為がエスカレートしていきます。
露骨に、イライラしてるんだなーって感じです。
夫は、「もう下痢って程ではないのなら、オヤツを与えても良いのでは?」と言いますが、やはり気が進みません。
が、貰えないストレスで…とか考えると、何だか考えのドツボにはまっていく感じです。
人間の都合でオヤツの習慣をつけられ、
人間の都合でオヤツを貰えなくなって…
本当に申し訳ないなあ…と。

オヤツアピールは、現在は無視しているのですが、
やはり餌の時間はそうはいきません。
ケージの戸を開けると、すぐさま巣箱から出てきて、
体を半分乗り出し、戸を閉められないようにします。
レールの部分に乗っかったりもします。
まあ、邪魔なので、手を差し出して乗って貰って、ケージ内の遠くへ運んで…
餌補充などを続け…
すぐにハムスターが戻ってきて…
を繰り返しています。

今日は、いい加減イライラがピークに達したのか、
運んで下ろす時に猛烈に噛まれてしまいました。
指に10か所くらい穴が開いてしまいました。
噛まれたの自体、本当に久しぶりだったので、かなり落ち込んでしまいました。
だからと言って、ここでオヤツをあげたら噛めば貰えると思ってしまうのも良くない…と思い、普通に餌を補充して、トイレを掃除して、戸を閉めました。


引用:
やはり、ミルワームなどをプラスすべきでしょうか?

引用:
peko321さんの飼い方だと、今ミルワームを与えてしまうと、改善が遅れる可能性があるので、治ってから与えるのが良いです

虫は、本当に苦手なのですが、
コラムをじっくり読んで、飼育してみようと思いました。
与えられるまでに時間がかかるので、
その間にこの子のお腹が改善することを願い…

文章を書くのが苦手なので、
読みづらい文になってしまいがちです・・・

名前
管理者
表題:

Re: 読み終わりました


投稿日時:
「peko321」さんの引用:
単純に「おいしいから」たくさん食べるという当たり前のことが頭から抜け落ちていたフシがあります。

おばちゃんに、米とチョコレートのどちらかを持って帰ってよいというと、普通は米を持って帰りますよね。
おいしいは、体が必要としていることなのですが、心のバランスを崩すと、食べることに執着して、無駄に栄養価の高い物や、食べる行為を満たす物を食べようとします。そういった個体は、正常においしいと判断できません。
人間だと、好きなものだけ食べたい症候群とか肥満症とか、そんな感じで、おやつと言われる物が、そういった行動を満たす食べ物ですね。


「peko321」さんの引用:
これは他のクッキーおやつは何か信用ならないけど、この商品は主食を謳ってるので、大丈夫な気がする。

原料も製法も、おやつですからね。
ペット用だから、問題になってないだけで、主食ではないです。


「peko321」さんの引用:
なかなか、止まる事に慣れた脳を動かすのは難しいかも知れませんが、常に意識するように心がけようと思いました。

考えられなくなったり、過信したり思いこんだりするのは、相手のことを本当に思っていなくて、知らない間に自己満足になっているからなので、気をつけましょう。
私は、そのことをいつも気をつけてます。


「peko321」さんの引用:
やはり餌の時間はそうはいきません。

ジャンガリアンとかロボロフスキーは、そうなりがちで、いろいろ解決方法はあるんだけど、とりあえず、数日分のエサを入れて、エサの時間の習慣すらなくしたらどうですか?

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。