ゴールデンの眼球の傷と白内障

ゴールデンでは白内障は少し珍しい症例だそうです。
症状が緑内障と混じっていますが、目の上にケガをしたのは目が見えずぶつけた可能性があります。
老化現象の1つなので、ケージやレイアウトも大切です。

投稿日時:
投稿者:USER0017

こんちは![USER_NAME]です。

本日うちのゴールデンハムスター ちゅー太朗を病院に連れていき、眼球のキズについて勉強?したので皆様にお伝えします。

ちゅー太朗は以前別ケージのゴールデンハムスター トラと大喧嘩をし、ちょうど眉間のあたりがザックリ切れて血みどろというケガをしました。その際、病院にて化膿止めをもらい、経過も順調で今では耳が2mm程切れてしまった以外は傷もわかりません。

その喧嘩の1ヶ月後(多分)位に「左目がちょっと白っぽい」気がしたのですが、光のせいな気もするし、特にちゅー太朗の様子に変化もないので放っておきました。
ちゅー太朗はうすい赤目なのです。

今日は別のゴールデンハムスター モコちゃんの様子がおかしいので病院に行き、ついで(といってはちゅー太朗が可哀想だけど)に「気のせいかもしれないのですが目の色が・・」と先生に診てもらいました所、

1. 角膜に白く何かついてる(キズ?)
2. 眼圧が下がっていて、右目に比べて左目がだいぶ大きい
このまま眼圧が下がると痛みも出てきて、犬とかならば摘出手術をするがちゅー太朗の場合は小さすぎてできない。
治療方法:とりあえず特になし、様子をみて下さい。

との事でした。「右目に比べて左目がだいぶ大きい」とは、私の目から見ると「言われてみれば左目の方がとびだしてるかなぁ」という位です。

様子をみるしかできないなんて・・今考えると、気付いた時すぐに連れてきていたらどうにかなったのか・・と悔やまれます。

皆様はハム達が喧嘩した後、顔にキズがあった場合は、ケガのみならず念の為目も診てもらうといいかと思います。

ちゅー太朗は現在2才なので、寿命を全うするするまで、せめて眼圧がこれ以上下がらずに痛みも生じない事を願います。

投稿日時:
投稿者:USER0079

実はうちのドットも、左目の眼球が白濁しているのです。
いつそうなったのか、分かりません。
気をつけていたとは思うんですが……。

ドットは高齢(約3歳)なので、寄る年波によるものなのか、それとも眼球の傷なのかは
分かりませんが、もし傷ならば、たいへんかわいそうなことをしてしまいました。
もっとよく観察していればよかった……。
傷みがあるのかどうかも分かりません。こういうとき、小動物は不憫ですね。

[USER_NAME]様、貴重な情報を有り難うございました。

投稿日時:
投稿者:USER0092

[USER0092]です。ちょっとだけ...

実はうちのドットも、左目の眼球が白濁しているのです。
いつそうなったのか、分かりません。
気をつけていたとは思うんですが……。

ドットは高齢(約3歳)なので、寄る年波によるものなのか、それとも

実際に見ていないのでなんとも言えませんが、高齢のハムでは白内障の可能性があります。ペンライトの様なもので眼を見たときに、瞳孔の内側が白っぽくなっているならば白内障と思われます。残念ながら治療法はありません。が、結構元気にしています。

喧嘩などで角膜が傷ついている場合は、よく見ると白くなっているのは眼の表面だけです。角膜の傷ならば病院で目薬を処方してもらえば、かなりきれいに治ると思います。
#やったことないけど、ハムちゃんに目薬さすのは大変だと思いますが。

[USER_NAME]さんのお話の眼圧が下がって...と言う話は、ちょっとわかりません。私の勉強不足でございます。
#眼圧があがると緑色になるようです。「緑内障」というやつですね。

分かりませんが、もし傷ならば、たいへんかわいそうなことをしてしまいました。
もっとよく観察していればよかった……。
傷みがあるのかどうかも分かりません。こういうとき、小動物は不憫ですね。


たしかに、そうですね。治療も難しいですし。
高齢のハムちゃんは特に健康に気を付けてあげてくださいね。