ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

人獣共通感染症(ズーノシス)(8/8)

投稿日時:
投稿者:USER0450

こんにちわ。[USER_NAME]です。
#現在8ヶ月突入の妊婦です。
#はむ4匹と暮らしています。

じつは、知り合いにハムを飼っていることを話したのですが、その方から”ハムスターって病気持ってるから、子供作る時に、胎児に影響出るんだよ”と言われました。

そういうのって、だいぶ根拠のない心配が多いように感じます。
#ペットを飼ってると愛情がとられて子供が出来ない、とか腹帯をしないと胎児が大きくなりすぎるとか。

私の場合、お互いの両親に報告したとたん、即座に「ハムスター飼うのやめなさい」って言われました。
#「この子達の飼ってるハムスターもらってくれない?」なんて勝手に言われたこともあったですう。
#まだ根に持っている私。(^_^;;

産院の先生にも聞いたし、トキソプラズマの検査も OKだったのに、それを説明しても、結局「なんとなくイヤだから・・・」なんですよね。

産院の先生は、
・妊娠初期のうちは出来れば、糞尿の始末は避けること。
・触ったあとはきちんと手を洗うこと。過剰なスキンシップはしな
いこと。(頬ずりとか口移しでえさをやるとか)と言っていました。

上の2番目のことは、別に妊娠中とか関係なく、ハムスターとお互いのシアワセのために必要なことだと思っています。
#でもあの毛づやを見てるとすりすりしたくなっちゃうですが。

ハムとの生活も1年近くになり、とても愛情を感じているので、このまま一緒に生活していきたいのですが本当に、ハムはそんなに怖い病気を持っているのでしょうか?

つわりでつらい時や気分が不安定な時は、はむSのおやつくれくれポーズや、お腹出してひっくり返って寝てる姿にとても気持ちが安らぎました。はむSがいなかったら、夫はもっとひどい目にあっていたことでしょう。(^_^;;;

ただ、産後1ヶ月は、出来ればはむSは赤ちゃんと別のお部屋で、お世話は他の方にお願いしたほうがいいようです。

海外からでもハムスターは動物検疫を通らず持ちこめるので、必要以上に神経質にならなくてもよいかと思います。