ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

人獣共通感染症(ズーノシス)(6/8)

投稿日時:
投稿者:USER0443

[USER0443]です。

じつは、知り合いにハムを飼っていることを話したのですが、その方から”ハムスターって病気持ってるから、子供作る時に、胎児に影響出るんだよ”と言われました。

いまだにこういう間違ったことを言う人が多いんですねぇ。
ず〜っと昔から同じようなことが猫を筆頭に言われてきています。
このてのお話は「人畜共通感染症」とか「トキソプラズマ」というキーワードで Webを検索するとたくさん引っかかると思いますので、興味ある方は調べてみてくださいね。

で、このMLでも過去何度か話題になってまして....
ようはですね、ハムをさわった手で自分のクチに食べ物を運んだり、過剰なスキンシップをしたりせず、糞尿の始末を普通にしていれば*基本的には*問題ないということです。
実際にこのMLでもそれなりの方が妊娠期間中もハムその他生き物と暮らしていたり、無事にお子さんを出産された方もおられます。
#妊婦さんの読まれる本には受精後何週間でだいたい何グラムとかいうのが乗っているそうで、それと自分ちのハムの体重と比較して楽しんでいた強者さんもおられました :-)

で、これは別にハムさんに限った話ではなく、むしろ猫や犬なんかの方がよく言われます。
ハムスターに結びつけてこのような話をされる方の多くはかつてペストやなんかの原因にネズミがなったという話から芋蔓式に「ネズミのたぐいはよくない」と考えている方が多いようです。
#可能なら元のおともだちにぜひ「じゃぁどんな病気になるの?」とか「情報の出元はどこ?」と訪ねてみてください。きっと明確な答えは返ってこないと思います。

ハムとの生活も1年近くになり、とても愛情を感じているので、このまま一緒に生活していきたいのですが本当に、ハムはそんなに怖い病気を持っているのでしょうか?

ということで、あんまり神経質になる必要は全然ありません。

アニファのNo.7(1996年冬号)なんかにもトキソプラズマの特集がありますので、もしお手元にある方は参照してみてください。*