ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

赤外線カメラでハムスターを観察(2/2)

投稿日時:
投稿者:USER0269

[USER0269]です。

我家は新しい、赤外線LED付きCCDカメラを買いました!

これってビデオカメラですね?

今回は、立派なのを買いました!お値段は特価で¥26800
目的は、防犯用なのですが・・・(^^ゞ

今はこのくらいの値段で手に入るんですねぇ....
#うちのマンションの駐輪場にもつけて欲しいぞ....

ところで、赤外線LEDって、ハムにとっては眩しくないですよね?
[USER_NAME]からご質問があったので。
赤色は確かハムは見えないんでしたよね。以前そんな話があったような・・・。
詳しい方、教えて下さい。

え〜っと、私も詳しいわけではないので間違っている可能性が高いですが(^^;<だれか突っ込んでね。

まず「赤外線」と「赤い色」は同じじゃありません。人間の目に見える色を可視光線といいますが、これは虹やプリズムを使った実験などで見ることの出来るあの「7色」の範囲の色の事です。
で、これらの範囲を超えると人間の目には見えなくなるわけなんですが、その時にどちらの範囲を超えたのかで「紫外線」と「赤外線」に分けられるわけですね。(虹の色の順番をよく思い出してくださいね)
で、赤外線ってのはかなりおおざっぱな言い方なので、厳密に言うとおなじ赤外線でもその光の周波数によってさらに細かく別れます。

#さぁややこしくなってきたぞ(^^;
#どうやってまとめよう(^^;;;;;;;

ともあれこのように「いわゆる赤い色」と「赤外線」というのは別物ですので、仮にハムが赤い色を認識しないからといって、赤外線も認識しないとはかぎらない....ということです。

で、さらに有害か無害かという話しになってくると思うのですが、ちょっと手持ちの資料では力不足なので、どなたか情報があればよろしくお願いしますね。