ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ハムスターが食欲不振で激やせ(4/5)

投稿日時:
投稿者:USER0348

[USER0348]です。
たった今、小梅を連れて病院に行ってきたのですが、その時に糖尿病のことを聞いてみました。

人間の糖尿病でもインシュリン投与を始めると、厳密な管理が必要で、悪化する一方と聞いたことがあったので、チョビ三郎が糖尿病だとしても、できるだけ食事療法で管理したいと考えました。

[USER_NAME]さんが書かれてた、砂糖を持ち歩いて....というのはインシュリン治療による低血糖症状をやわらげるためのようです。
インシュリン治療をしなければ、低血糖になることはないとのことです。

それ以後、チョビ三郎の飲水量は涼しい日は 20ml 程度、暑い日は
ところが、7/8(火)の夜、餌箱を確認すると、前日あげたペレットが
7/9(水)やはりペレットは手つかず、チーズとキャベツは
昨夜、7/10(木)ペレット手つかず、チーズとキャベツを半分程度食べ、

この経過を話したところ、糖尿病の疑いが濃いとのことでした。
更に、糖尿病かどうかを確かめるのに、血糖値を計ってみると言う方法もあるのだそうですが、ハムスターの血糖値がどの程度で糖尿病なのかの指標のようなものがなくて、ただ計っただけでは断定は出来ないし、他の健康なハムと比べるというのも一手だが、興奮すると糖尿病でなくても血糖値は跳ね上がるので断定するのは難しいと言う事でした。

とりあえず体重が戻るまでは食べるものを与え続けた方がいいのでしょうか?

水を飲むのはかまわないのだそうです、飲量が多くたくさんのおしっこをするからといって、栄養が体の外に出ていく事はないそうです。
ただ、あげる餌の中にでんぷん質のものや糖質のものが含まれると高い血糖値がますます高くなるので良くないとの事でした。
野菜をたくさん食べて繊維質を摂るのはいいそうです。
繊維質が糖の吸収を妨げる役目をしてくれるそうです。
#果物には果糖がたくさん含まれるので、あげちゃ駄目ですね。
#さっき、果物って書いちゃった。

まだ、糖尿病を決まったわけではないですが、怪しいという事で食事療法するなら「体の中で糖になるもの」を避けた食事にする、というのがいいようです。