ハムスターの総合サイト「ハムエッグ」

ペレットを繰り返し投げる行為について。

名前
sarry007
表題:

ペレットを繰り返し投げる行為について。


投稿日時:

いつもお世話になり、有難うございます。今回は、うちのジャンガリアンハムスター(プディング・♂・6カ月)の行動について質問させてください。

先日の夕方、巣箱を見ていて気が付いたことです。彼はいつも巣箱入口の前にペレットを常備していて、昼間など顔だけ出してそれを食べたりしているのですが、その日も一通り齧った後、残ったペレットを咥えていったん巣箱に下がり、二~三回助走を付けて外にポイっと投げました。こういったことは良くあることだと思うのですが、不思議なのは投げたあと、またペレットを拾いに行って、咥えて巣箱に持ち帰り、すぐにまた首で二~三回ふりかぶって外にポイっとなげるんです。そしてまたすぐそれを拾って、持ち帰り、同じようにポイっと外に投げているです。結局その時は5、6回繰り返していました。

傍目から見ると、「遊んでいる」かのように見えたのですが、ハムスターに「遊び」の概念は無いと記憶しています。あれはいったい何だったのでしょうか。同じような行動を見られた方いらっしゃいますか??お話を聞かせていただければと思います。


名前
管理者
表題:

Re: ペレットを繰り返し投げる行為について。


投稿日時:
「sarry007」さんの引用:
その日も一通り齧った後、残ったペレットを咥えていったん巣箱に下がり、二~三回助走を付けて外にポイっと投げました。こういったことは良くあることだと思うのですが、

ロボロフスキーではよくあることですが、本来なら、ジャンガリアンではあまりなく、ゴールデンではない話です。


「sarry007」さんの引用:
傍目から見ると、「遊んでいる」かのように見えたのですが、ハムスターに「遊び」の概念は無いと記憶しています。あれはいったい何だったのでしょうか。

生き物が好きな人には面白くて、難しい話です。

まず、餌の栄養が足りているかですね。
ほしい栄養があるのに、それでは得られず体調を崩すので、少し食べるだけでやめてしまうという感じです。
用品検索に掲載していないような餌を主食にしていたり、それ以外を全く与えていない場合は、何らかの栄養が不足している可能性があります。プディングということなので、肥満ぎみということも考えて、体重などが正常なのかというのも考えてみてください。

上と、少しかぶってますが。
まだ6ヶ月だし、季節的にも体質が変わりやすい時期なので、判断が難しいですが、病気の可能性もあります。ハムスターが病気になると、食べ物を変えて体質を改善しようとするので、経験の豊富な飼い主や2年近く飼っているハムスターなら、いろいろ与えるという手がありますが、この方法は逆効果になることもあるので、今はお薦めしないです。
気になるのなら、健康診断を兼ねて、病院へ行ってみるのはいいと思いますよ。

そして転位行動ですが、何かの要求を満たしたいけど、それはできないから、餌を食べるという実現しやすい要求で、要求を満たそうとする行動です。
自分から餌を捨てているので、そうではないとハムスター自身が気づいているので、きっかけになっている要求を満たせると簡単に直ると思います。けど、そのきっかけが何なのかは、自分の飼っているハムスターでないと分からないです。そのまま放置していたり飼い主が気づかないと、仕方なく食べ続けて太って病気にという、ありがちなパターンになるので、よく観察している飼い主が、きっかけを探さないとダメです。

見逃しやすい行動を目撃したわけだし、そのことに問題を感じる飼い主なので、糸口さえ見つければ、意外と簡単に解決すると思います。
病状らしい病状がないのであれば、より自然な行動を読み取れるような飼育環境にするために、広いケージに買い換えるとか、レイアウトを見直すとかすれば、見つけられるかもしれないですね。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
sarry007
表題:

Re: ペレットを繰り返し投げる行為について。


投稿日時:

管理者様、ご返信どうもありがとうございました。


引用:
まず、餌の栄養が足りているかですね。

引用:
用品検索に掲載していないような餌を主食にしていたり、それ以外を全く与えていない場合は、何らかの栄養が不足している可能性があります。プディングということなので、肥満ぎみということも考えて、体重などが正常なのかというのも考えてみてください。

餌に関しては、ペレットは二ッパイのデカペレとヘル●ープレミアムハードを一緒に与え、副食として穀物MIX一つまみと野菜(人参・キャベツ・ブロッコリーなど)を日替わりで、また週に二回ほど乾燥ペット用チーズをひとかけ、週一で小粒ヒマワリ種ひとつぶ、といった感じです。最近では、家で育ったハコベを少しあげたりしていました。

もう一匹ジャンガリアンノーマルの子(5か月・オス)がいるのですが、上記と同じ食事を与えていても、そのノーマルは46g、今回のプディングは52gと確かに肥満気味です。ですがペレットなどの残り具合などからも、良く餌をたべているのはむしろノーマルの方です。プディングの体調が悪そうな気配は感じないのですが、太りすぎが原因だとしたら、もう少し低カロリーなペレットに変えてみた方がいいでしょうか。


引用:
病状らしい病状がないのであれば、より自然な行動を読み取れるような飼育環境にするために、広いケージに買い換えるとか、レイアウトを見直すとかすれば、見つけられるかもしれないですね。

生後一ヵ月でお迎えしてからずっとなのですが、結構巣箱にいる時間の長い子です。外が怖いのかもしれないと、巣箱以外に隠れられるスペースをいくつか設けていますがあまり変化が見られません。今45×30センチの水槽飼育なので、思い切って大きなケージにしてみようかと思いました。(私が言うのもなんですが、間違って手を噛むこともないし、覚えも早い、とても頭のいい子です。)現在はトイレの仕方や餌のせがみ方(せがむ位置)、食べた後の巣への戻り方など大体パターン化しているのですが、やはりケージが大きくなるとそういった行動も変わってくるものでしょうか。


引用:
気になるのなら、健康診断を兼ねて、病院へ行ってみるのはいいと思いますよ。

車で三分の距離に新しく動物病院が出来たので、雰囲気を見る為にも健康診断行ってみることにします。


名前
管理者
表題:

Re: ペレットを繰り返し投げる行為について。


投稿日時:
「sarry007」さんの引用:
プディングの体調が悪そうな気配は感じないのですが、太りすぎが原因だとしたら、もう少し低カロリーなペレットに変えてみた方がいいでしょうか。

主食系は悪くないと思いから、原因が分かっていないのに、変えてしまうのはダメだと思いますよ。
穀物MIXってのが何か気になるのですが、穀物を増やしてハムスターに選択させるのが良いと思います。
西○のピジ○ンミックスが、今のところベストっぽいんですが、楽天とかで取り扱っているところが、なくなってるけどね。気になるのなら、直販してみるのがいいです。


「sarry007」さんの引用:
やはりケージが大きくなるとそういった行動も変わってくるものでしょうか。

よい子に、さらに良い環境を与えると、さらに伸びるし、悪い子でもマイナスにはならないでしょう。
特にケージが広くなると、レイアウトに変化を加えやすくなるので、いろいろと見つけやすくなると思います。
よいきっかけだと思うので、変えられるのであれば、変えた方がいいと思います。

フォーラムの評価機能を利用すると、必要な記事を見つけやすくなるなど、閲覧と管理に影響します。
そのことで、他の飼い主のサポートができるだけでなく、より深く話し合えるきっかけになります。
名前
sarry007
表題:

Re: ペレットを繰り返し投げる行為について。


投稿日時:

投稿が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。


引用:
穀物MIXってのが何か気になるのですが、穀物を増やしてハムスターに選択させるのが良いと思います。

穀物MIXは「ナチュラ●ラックスブレンドハムスター1L 」です。結構穀物の種類が多い方だと思うんですが、先日これひとつまみに乾燥ミニトウモロコシのつぶを加えたものと、乾燥たんぽぽ・乾燥レンゲ草・人参・ピーマンをひとつのエサ皿に分けて入れて、どれを選ぶか見てみたんですが、ピーマンと人参以外(その場で齧った)はほとんど一気にほっぺに入れて持って帰りました。どう見れば良いものか全く分かりませんでした・・・。。それぞれの量をもうすこし増やすべきだったのでしょうか・・。


また先週、プディングを連れて健康診断に行ってきたところ、問診・触診で健康そのものとのことでした。(キャリーの中でほやほやぷりぷりのうんPも取れたのですが、状態を見て糞尿の検査は必要なさそうとのことで、されませんでした。)

お医者様によると、プディングはやはり太りやすいですが、あげているものも悪くないし、標準体重以上だからといってむやみに餌の量を減らすのも良くないから、このままで様子を見てくださいと言われました。(「ハムスターは二年生きたら十分だからねぇ…」と言われて少しさみしかったです。)

ケージも思い切って60×30にしたので、もう少し様子を見てみようと思います。